デモ・トレーダー

コメント(0) (0)

リアルティックの現状で書きましたが、Real Tick は日本人向けに特別の料金が設定され、以前と同じ、いわゆる「日本人向け料金」で使えるようになっています。

ただしデモ口座は最初の1ヶ月のみ、という期限つきです。
 
もし1ヶ月以上デモ口座を使いたい場合は、正規料金の260ドル+データ使用料を支払うと、好きな期間だけリアルタイムで動くデモ口座を利用することができます。

 

ただ Real Tickを買収した会社のポリシーが、実トレードをしない顧客に対して厳しいため、 ブローカーの Stock USA側との取り決めが、いつどのように変更されるかは、わからない状態です。

つまり正規料金の260ドル+データ使用料を支払っていても、デモトレードばかりで実トレードをしなければ、使えなくなってしまうという可能性があるわけです。

  

そこで、現在トレードフロアで資産運用チームのトレーニングで使っているデモトレーダー(DemoTrader)を、真剣にトレーニングをされる方のため、使えるようにしました。

資産運用チームのトレーニングで使っているデモトレーダーをさらにバージョンアップしたもので、いわゆる疑似執行ツールです

損益計算と連動して動くように設計されていますから、毎日のトレーニングの成績を継続的に記録し、スキルアップに役立つようになっています。

このデモトレーダーとCQG等のチャートソフト、あるいは下記の無料チャートを使えば、ナスダックマーケットでリアルタイムのシミュレーショントレードが可能になるというわけです。

 

グーグルクロームの超便利な使い方

無料チャートの衝撃

グーグルチャートの設定方法

グーグルチャートで為替レートを見るには?

フリー・ストック・チャートの使い方

 

Breakscan.com のページからデモトレーダーを起動できるのは、スキャンサービス、またはネットエイドを購読中の間です。 

Breakscan.com へログインすると左メニューに デモトレーダー起動用のリンクがあります。

denotrader.jpg

 

デモトレーダーの起動画面


denotrader2.jpg 

  使い方をご覧ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2012年8月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2012年8月

月別アーカイブ