2013年01月09日 のCoolに過ごそう

デイトレ専用スキャナーの威力

コメント(0) (0)

東京マーケット9日(水) の注目銘柄は1銘柄だけ。

日経平均の日足は、ギャップダウンで、しかも5日間の高値を抜かなかったのその理由でしょうか。

つまりハイローバンドギャッププレイパターンにはならなかったわけです。

なので、該当銘柄が1銘柄しかなかったのは、まあ仕方ないことなのですが・・

じゃあボトムスキャンで表示された銘柄はどうだったのか?

というわけで、下はマーケット開始から5分の時点での表示です。

BS5010901.gif

 

 

ロングサイド銘柄でよかったのはこれ。

7733-010904.gif

オリンパス(7733) +44円 この株価でこのゲインは素晴らしい!

  

 

9502-010904.gif

中部電力(9502) +7円

  

 

4901-010904.gif 

富士写真フイルム(4901) +16円

  

 

6366-010904.gif

千代田化工建設(6366) +8円

  

 

5411-010904.gif

JFE HD(5411) +43円

スイングスキャン系は1銘柄で エントリーできなかったわけですが・・

ボトムスキャンだとトータルで +118円 円のポテンシャル。

 

プリンタ到着

コメント(7) (0)

結局買ったのはCANON PIXUS MG6330

価格.COM のレビューを参考に、ソフマップやヤマダ電機の店員さんからのハナシを総合して判断。

さらには、キヤノンなら今まで使ってきた、同じキヤノンのプリンタ添付ソフト「らくちんCDダイレクトプリント」とも互換性があるだろういう、読みもあったわけだ。

インストールを含めた設置は、同梱されていたセットアップマニュアルと添付のCDROMにある電子マニュアルを参照。

難なくスムースにセットアップすることができた。

20120109PIXUSMG6330.jpg

だが何と肝心のDVDディスクへのラベル印刷で、悪戦苦闘することになってしまった。

  

結局、やり方がわかるまで4時間!

マニュアルなどには、肝心な説明が一切がないという、前代未聞のソフト。(笑)

というわけで、ここにやり方を大公開!

   

 

CANON PIXUS MG6330  でのレーベル印刷方法


ソフトをインストールするとこういう Canon Quick Menu が表示される。

CanonQuickmenu.jpg

そして プリント から ディスクレーベル印刷 を選択すると・・

下のような Canon My image Garden というソフトが起動する。

mayimagegarden.jpg

 

レーベル印刷をするには、このテーマ一覧のどれかを選択しなければならない。

スタンダードを選択。

次にレイアウトを選択。

rayoutchoice.jpg

左上の3行だけテキストを入力するレイアウトを選択。

rayout.jpg

 

このままだと、写真を選択しても 「テキストを入力してください」という文字も一緒に印刷されてしまうのだ。

そこで、テキストを入力する際に、半角あるいは全角のスペースを挿入する。

 

textinput.jpg

テキストの3行とも、半角あるいは全角のスペースを挿入するわけだ。

すると下のように、文字が何も表示されていない状態になる。

textinput2.jpg

この状態では、下のように「新規ディスクレーベル」という名称が自動的につけられる。

出来あがったパターンは最後にリネームをしておく。

この上にある white や movie という名前は「新規ディスクレーベル」をリネームした。

newdisclabel.jpg

次に メニューの ツール > 環境設定 で印刷したい画像のフォルダーを指定しておく。

configmenu00.jpg

環境設定を選択すると、下のようなメニューが表示される。

config.jpg

 

ここで印刷したい画像のフォルダーを指定する。

すると下のように日付別で指定したフォルダーにある画像が一覧表示される。

configmenu.jpg

そして下のように、画像を 「新規ディスクレイアウト」へドラッグアンドドロップするのだ。

これが、なかなかわからなかった。(笑)

configmenu01.jpg

複数の画像を、まとめてドラッグアンドドロップすることもできる。

 

すると下のように、画面の上部にドラッグアンドドロップでコピーした画像が表示される。

下の例では movie という名前にリネームした ディスクレイアウトで作業をしている。

印刷したい画像を下の大きなディスクの部分へドラッグアンドドロップ。

図◆

configmenu2.jpg

そして印刷するわけだ。

印刷が終われば、右クリックメニューの 画像をクリアで消去する。

configmenu3.jpg

するとディスクは、またこのように何も表示されていない状態になる。

textinput2.jpg

そしてふたたび 図◆ の手順に戻り、違う画像をドラッグアンドドロップして、次のディスクレーベルを印刷する。

というわけだ。

 

せめて、これくらいの説明は、電子マニュアルのどこかに、あるべきではないだろうか。

とにかく手掛かりが全くないわけで、夕食後に始めて、夜のマーケットが始まるまで、かかってしまった。

 

画像の拡大や画像の透明度を上げる設定はできる。

だがテキストを表示させたい場合、位置はあらかじめ決められて位置だけで、動かせないのだ。

このように、レーベルへ印刷する写真画像だけで完結する場合は問題ないのだが・・

ちなみに、今まで使っていた「らくちんCDダイレクトプリント」は、何とこのプリンターではサポートしていないのだった。

試しに印刷してみたら、ディスク半分くらい下から印刷されてしまった。

というわけで、お話になりませんでした。

 

しかし、たかがレーベル印刷で、こんなに苦労するとは・・(笑)

 

 

追記

できるようになりました!

PIXUS MG6530で「らくちんCDダイレクトプリントforCanon」

 

午後の雲

コメント(0) (0)

20120109clouds.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

20120109clouds2.jpg

灘・東灘方面

 

20120109clouds3.jpg

EOS 5D + EF16-35mm F2.8L USM

最初の30分

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット8(火)は難しかったのか?

多くのトレーダーの成績がイマイチだったようですが・・

まずはアタマの30分間が勝負です。

しっかり集中して、エントリーできるかどうか。

 

では、指示した銘柄がどう動いたのかをチェック。

  

2013-01-08 23:31:23 はっち CELG

CELG010801.gif

500株で +380ドル

  

2013-01-08 23:35:46 はっち GILD

GILD010801.gif

500株で +325ドル

 


2013-01-08 23:36:05 はっち STX

STX010801.gif

1000株で +200ドル

 


2013-01-08 23:36:35 はっち AVGO

AVGO010801.gif

1000株で +180ドル

  

2013-01-08 23:39:45 はっち NFLX

NFLX010801.gif

500株で +550ドル

  

2013-01-09 00:05:22 はっち NTAP short

NTAP010801.gif

1000株で +610ドル

 

頭の部分の動きが良かったですね。

結局トータルで+2000ドルオーバーの動きでした。

さて、あなたはいくら獲れたでしょうか?

  

 

 

 

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ