活況ナスダック

コメント(0) (0)

先週末の米国ナスダックマーケット11(金)は、美味しいマーケットでした。

NQC5-0111.gif

ですが、ナスダック総合指数は、あまり良い動きではなかったのです。

特に最初の15分は、上のチャートのように、値幅が少なく、動きのわかりにくい展開でした。

 

こういうときこそ、コマンダーの腕の見せ所。

  

マーケット開始後5分の時点のボトムスキャン

0111BS5.gif

 

銘柄選択は、デイトレードのために設計したボトムスキャン。

ロングサイドは GMCR AVGO で +1270ドル

ショートサイドは ORLY +350ドル

この日は3銘柄で1500ドルオーバーのパフォーマンスを発揮したわけです。

  

刻々と変わるボトムスキャンの表示を見ながら、チャートを読みながら、動きそうな銘柄を選択するわけです。

その結果、4000ドル近い利益を出せる銘柄を選択できたというわけです。

設計通りの動きをしてくれるボトムスキャン。

 

これなしでは、生きて行けません。(笑)

というのはちょっと大げさですけどね。

と言いたくなるほど、素晴らしい銘柄抽出機能です。

 

では個別銘柄をチェック。

 

 

2013-01-11 23:33:40 はっち ORLY URBN short

ORLY0111.gif

+350ドル

 

URBN0111.gif

+300ドル

 

 
2013-01-11 23:34:10 はっち GMCR
2013-01-11 23:54:07 はっち BIDU GMCR

GMCR0111.gif

-200ドル

+1170ドル

  

1回目のトレードのようにカットロスをしたあと、その後に大きなチャンスが生まれることが多いのです。

このケースでは、たまたま一回「しゃがむ」ところでエントリーしてしまっただけ。

大きく飛び上がるには、しっかり「しゃがむ」ことで、売り圧力を逃がす動きは大事なポイントなのです。

そして緑の+236のガイドラインで、しゃがみ終えたあと、しっかり伸びたというわけです。(笑)
 

 

2013-01-11 23:35:14 はっち AVGO
2013-01-11 23:46:37 はっち AVGO
2013-01-11 23:49:46 はっち AVGO
 

AVGO0111.gif

+300ドル

  

2013-01-11 23:40:33 はっち SNDK

SNDK0111.gif

+450ドル
  

 

2013-01-11 23:41:17 はっち BIDU
2013-01-11 23:46:25 はっち BIDU
2013-01-11 23:54:07 はっち BIDU GMCR

BIDU0111.gif

+800ドル

2013-01-11 23:41:28 はっち SINA

2013-01-11 23:49:37 はっち SINA

SINA0111.gif

+500ドル

2013-01-11 23:55:10 はっち NTAP
2013-01-12 00:05:38 はっち CTSH NTAP NFLX AVGO SNDK

NTAP0111.gif

+420ドル

トータルで4000ドル近いチャンスのマーケットでした。

さてみなさんは、いくら獲れたでしょうか?

  

トレードフロアのトレーダーN氏

Exelist.gif

 

トータルでもトレード数の少ない、高いレベルのトレーディングです。

 

FFIV0111.gif

さすがフロアトレーダー!

  

     

2011年10月の基礎セミナーを受講され、ご自宅からトレードされているO氏。

Exelist2.gif

昼間に仕事をされているのにもかかわらず、頑張ってチャレンジされています。

執行タイミングもグリーンが多い、つまり計画通りに狙いすまして執行をされているという、素晴らしいトレードです。

受講後2ヶ月半で、この成績が出せるとは・・

このように短期間で勝てるようになる方法を、誰に教わったのでしょうか。(笑)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ