自閉症の息子に劇的な変化

コメント(0) (0)

今までにない行動を始めている。

以前は自閉症という文字のごとく、自分の部屋に閉じこもり、旅行バッグから衣類を出しては、自分なりにたたむ、ということを一日中繰り返していたのだ。

酸素カプセルに入るようになってからは、部屋から出るようになり、最近は部屋から出ている時間の方が、長くなってきている。

TVや外の景色をじーっと眺めていたり、ドアというドアを開けてみたりと、全く別人のごとき変化を見せているのだ。

原因は多分酸素カプセルと Stem-C Nutrition の組み合わせだろう。

それ以外に、原因が考えられないからだ。

まだ飲み始めてから、1ヶ月も経たないのにだ。

デイケアセンターの先生も、その変化に嬉しい驚きの声を上げている。 

 

20120115StemCNutrition.jpg

 

息子には1回3カプセルを1日2回飲ませている。

もちろんカミサンも飲んでいるが、一日2カプセル。

私は1日4カプセル。

 

カミさん曰く、あいかわらず時間の経過がとても遅く感じるという。

カプセル内で起きていると、30分がもの凄く長い時間に感じられるので困ってしまうのだという。(笑)

とにかく、落ち着いて考え、行動するようになってゆく、といえばいいだろうか。

 

他の自閉症の方への効果は不明だが、ウチの息子の場合、劇的な効果が出ていると言っていいだろう。

素晴らしい変化にオーマイガッ!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ