2013年01月17日 のCoolに過ごそう

チャンスを掴むチカラ

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット16(水)は、大きく伸びる銘柄がが少ない動きだった。

そういう意味では、少ないチャンスをどう掴むのか。

言い換えれば、銘柄を監視し、追跡するスキルがモノを言うマーケットだったといえるだろう

 

代表的な銘柄を挙げると・・

  

2013-01-16 23:34:04 はっち SHLD

SHLD0116.gif

+730ドル

 

  
2013-01-16 23:55:19 はっち CRUS
2013-01-16 23:57:37 はっち AAPL
2013-01-17 00:08:52 はっち AAPL CRUS

CRUS0116.gif

+420ドル

  

AAPL0116.gif

+406ドル

 

3銘柄で1550ドル

細かいゲインを入れると2000ドルオーバーというマーケットだった。

 

 

トレードフロアのトレーダーのP氏は、昨年の5月に基礎セミナーを受講され、夏には神戸へ引っ越されてきた。

 

pui0116.gif

 

トレーニング期間の短さから言えば、高いスキルを習得されている。

あとは経験を積み、できるだけミスをしないようにすることが大事だ。

 

SHLDpui01.gif

 

手仕舞い位置を見切るセンスがいい。

上は3分足だが、下は1分足。

 

SHLDpui02.gif

 

彼は時々こういう光るプレイを見せてくれる。

先が楽しみなトレーダーだ。

 

これは便利!ボトムスキャン追跡ツール

コメント(0) (0)

前回、田村氏に作ってもらった新しい追跡システムについて書いたが、今日はチャート付きでチェックしてみた。

下は前場終了時の表示。

最初が9時5分の時点での銘柄と、レンジアベレージを1として、どれくらいの割合でその方向へ株価が動いているのかを示している。

次は30分経過した時点、次は10時、そして最後は11時半。 

   

ロングサイドで青く太い文字が続いていれば、4つの通過時点で、株価は上昇を続けているわけだ。

黒い文字は、その時間あたりで潜ってしまったということになる。

 

 0117BS.gif  

 

見た瞬間にわかるのは、今日はショートサイドマーケットだったと言うことだ。

下の3分チャートで見ると、6分後からダウントレンドで推移している。

ただ9時5分の時点では、それはわからないのだが・・

 

JNKC0117.gif

 

デイトレードで不向きな株価のものは除外して、1円刻みで動く銘柄に絞っている。

 

0117BS.gif

 

ロングサイド

 3632-0117.gif

グリー(3632) +18円

 

45070117.gif

塩野義製薬(4507) +12円

  

8015-0117.gif

豊田通商(8015) +38円

 

0117BS.gif

 

ショートサイド

 

8031-0117.gif

三井物産(8031) +5円 粘れば +9円

 

54110117.gif

JFE HD(5411) +28円

 

7733-0117.gif

オリンパス(7733) +17円

 

ロングサイドの合計は +68円

ショートサイドは +54円

総合計で +122円!

半分しか獲れなくても+61円。

またその半分しか獲れないとしても(笑) +30円で 月収60万円コース。

  

ボトムスキャンは、こちらで無料トライアルができます。

その威力をご自分の目でご覧いただけます。

 

 

トレンドは高解像度?

コメント(0) (0)

ローパスフィルターレスのカメラが次々と発売されている。

ペンタックスはすでに、、「PENTAX K-5 II」をローパスフィルターレスにした「PENTAX K-5 IIs」を2012年10月19日に発売している。

ただ、ボディのみの実勢価格は12万4800円前後。  

 

ニコンは、Nikon 1シリーズの新モデル「Nikon 1 J3」と「Nikon 1 S1」を発表。

ローパスフィルターを外せば、解像度が高くなるうえ、高く売れるわけだから、カメラメーカーは黙って見ているわけはないはずだからね。

 

ローパスフィルターレスの解像感を味わう試行錯誤

ファインディテール処理

などを読むと、なるほどなあって思うわけだ。(笑)

 

富士フイルムは1月8日、高級コンパクトデジカメ「FUJIFILM X20」を2月16日より販売開始すると発表。

外観は私の使っている X10とほとんど同じ。

だが、X10だって設定を変えればかなりのところまで、追い込めるのだ。 

 

シャープネスは5段階から+2のハードに設定。

そして今回は5段階から選択できるノイズリダクションをマイナス2の弱に設定してみた。

明るいところなら、ノイズリダクションは不要だからね。

 

20120116X10-06.jpg

今回の写真は、Photoshop CS6  や Lightroom 4 で、シャープネスなどの処理は一切していない。

    

20120116X10-04.jpg

解像度高めの雰囲気が出ている。^^

  

20120116X10-05.jpg

写真をクリックして拡大すると、プレートのテクスチャも塗りつぶされることなく、描写されている。

   

20120116X10-08.jpg

 

下の写真は、レベル補正で色味を少し変えてみた。

上はオリジナル。

 

20120116X10-07.jpg

 

冬らしく寒いイメージにしてみたというわけだ。

 

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ