レーベルプリント

コメント(0) (0)

新しいプリンタでのレーベル印刷は、やっと軌道に乗り、現在増産中。

BS放送で録画している映画がハードディスクにある程度溜まると、ブルーレイディスクへ移動して保存しておくことにしている。

だがレーベルを印刷するには、画像を作らなくてはならない。

 

できるだけ、手間を掛けずに、内容が一目でわかるレーベルを作るには、いくつかの工夫が必要になる。

ネットで検索すると該当する画像は、使えそうなものは見つかるのだが、そのままでは使えないものが多い。

というのは、DVDディスクの用のレーベルが多いからだ。

それと比較的新しい映画は、そのまま使えるものがなかったりするのだ。

 

結局は、手を加えなければならないため、Photoshop でブルーレイディスク用ラベルのテンプレートを作ってみた。

4層ほどのレイヤーで構成したファイルを、拡張子がPSDのファイル形式で保存しておくわけだ。

こちらでレイヤーの概念がわかりやすく解説されている 

 

基本は、背景・外枠・映画事の画像・ブルーレイのロゴ・という4層のレイヤー。

layer.gif

上はDVDのロゴを加えた5層構造になっている。

レイヤー1がメインとなる画像。

 

最も手間がかかったのが、ブルーレイのロゴ。

透過GIFを作成すれば、あとはこっちのもの。(笑)

 

Greenhornet.jpg

 

作成したサンプル

 

burnafterreading.jpg

 

中身は一度見てわかっているので、邦題はなくても大丈夫。

新しいプリンターで印刷すると、とても美しい。

前のプリンターは4色だったが今度のは6色だからね。

 

趣味の一環で、フォトショップのスキルを上げるためでもあるので、結構楽しんでやっています。

自己満足の世界ですから。(笑)

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ