動きの悪い展開でのポイントは?

コメント(0) (0)

先週末の米国ナスダックマーケット18(金) の指数は下のように値動きの少ない展開だった。

NQC5-0118.gif

トレンドが一定方向へ収束しないマーケットは、獲りにくいわけだが・・

さてネットエイドで指示した銘柄はどう動いたのか?

 

2013-01-18 23:32:44 はっち DTV VIAB

VIAB0118.gif

+190ドル

 

2013-01-18 23:33:02 はっち AMGN short

AMGN0118.gif

+325ドル +350ドル

 

2013-01-18 23:37:34 はっち EXPE short

EXPE0118.gif

+260ドル

下は1分足

EXPE0118-1.gif

 

2013-01-18 23:39:15 はっち SINA

SINA0118.gif

+260ドル

 

2013-01-18 23:39:44 はっち CTSH

CTSH0118.gif

+300ドル

 

トータルで+1100ドル余りで、かなり不作のマーケットだった。

 

トレードフロアのトレーダー達も苦戦だったようだが・・

Y氏は手堅くまとめ、大きくロスを出さないトレードで終始。

指示銘柄トータル1100ドルの、ほぼ半分のゲインをキープ。

 

yoko0118List.gif

 

彼は指示銘柄6銘柄ののうちの4銘柄にエントリー。

個別銘柄を、そつなく追いかけ、大きなロスを出さずにまとめている。

悪い日でもこの程度の成績が残せるスキルを身につけられている。

トレード後の短いミーティングでのアドバイスで軌道を修正しながら身につけたスキルの成果だ。

難しいマーケットでできるだけ負けないようになれば、一ヶ月のトータルの数字は必ずよくなるのだ。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ