冷たい不景気風

コメント(0) (0)

年が明けても、冷たい不景気風は止まらないようだ。

ざっとメディアを見ると・・

 

HMVだけじゃない。英国の小売りを襲う“倒産ドミノ”

加速するネット依存、リアル店舗に未来は?

   

だれも言わない“ニッポン版サブプライム問題” シャープ、オムロン、メガバンクも身構える

あの有力企業にも飛び火、「パチンコ離れが業績に悪影響を及ぼした」

パチンコ業界に対してギャンブル性を抑制する規制が導入されたことで、今年から客離れに拍車。

パチンコ機向けに電子部品を提供している主なメーカーは、液晶のシャープ、LED(発光ダイオード)のスタンレー電気、音響・映像関連のヤマハ、半導体の東芝など。

 

0121-6753M.gif

シャープ(6753) の月足チャートはダウントレンド。

  

シャープ、事業売却を検討

経営再建中のシャープに対し、主力取引銀行が危機対応策の準備を要請した。

業績は上向いてきたが、米アップルの失速が新たな懸案として浮上している。

追加の合理化策として、シャープは事業売却の検討を余儀なくされそうだ。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ