2013年01月25日 のCoolに過ごそう

大きく獲るためには?

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット24(木)は珍しく大きなギャップダウンで始まった。

こういうときはリバーサルパターンになりやすい。

メットエイドでも開始早々、次のようにアドバイスしている。

 

2013-01-24 23:34:35 はっち ギャップダウンリバーサル
  

つまりロングサイドに絞ってエントリーすればいいわけだ。

下はあるトレーダーの記録だ。

最後から2つ目以外はすべてロングサイドへエントリーされている。

 

TradermatsuList.gif

 

トータルで3千ドル近いゲイン。

素晴らしい。

では、大きく獲っている2つのトレードをチェックしてみよう。

 

 

GMCRTradermatsuList.gif

+1330ドル

 

陰線を呑み込んだ位置でエントリー。

手仕舞いは、上げているローソク足での執行だ。

8本目の陽線で最大の長さに近づいてきた位置での執行だ。

 

このようにハラ八分目で手仕舞い出来るトレーダーは少ない。

多くのトレーダーは腹一杯食べようとして、下げ始めてから手仕舞おうとする。

するとスリッページに巻き込まれて、ゲインを失う事が多くなるのだ。

 

MLNXTradermatsuList.gif

これは 1分20秒で +1130ドル!

 

1分足で見ていたのだろう。

下が1分足。

 

MLNXT-1-radermatsuList.gif

陽線3本目の、長くなってきたところの上げている位置で手仕舞っている。

これもハラ八分目で手仕舞いだ。

 

チャートがよく見えているのだろう。

このように解説を読めば、誰もが「なるほど」と思うだろう。

だが知っていることと、できることとは、全く別のスキルなのだ。

   

大事なところで、しっかり獲る。そして大きなミスをしない。

これができないと、2千ドルオーバーの成績を残すことは難しい。

トレードセンスをお持ちの、希有なトレーダーだと言っていいだろう。

 

出世する人できない人のランチ

コメント(0) (0)

出世する人、できない人のランチを読んで一理あるよなあ、ということでご紹介。

ヘッドラインを並べると・・

「ランチは適当に」は給水所で水をとらないようなもの・「健康的だから…」と毎日同じ定食を食べていないか・夜よりいいことづくめ!!?ランチ合コンのメリットとは

意地でもまともなランチを確保する、まともな栄養補給をする、その気合を持ってほしいのだ。

 

最後には・・

 

鏡に映ったあなたの顔は、人に安心感を与えるような血色の好さがあるだろうか?

大丈夫?と心配されそうな顔をしていないだろうか?

表情はハツラツとしているだろうか?

もしも、その答えがNOであれば、仕事の一環だと思って食事を大事にし、きちんと栄養補給をしてほしい。

だって、疲れた顔をしている人と生き生きとしている人、どっちと仕事をしたいかといえば、取引先であれ、部下であれ、元気な人を選びたいと思うのが人情ではないだろうか。

そして、その引力が次なるステージをもひきつけるのではないだろうか。

 

と結んでいる。

 

私の場合、91歳の父を外に連れ出すことで、生活にスパイスを・・というわけで、ローテーションを組んでランチを一緒に楽しんでいる。

実際にやってみると、リーズナブルな値段で、なおかつ美味しいものを、というと意外に難しい。

できるだけ肉を避けてはいるが揚げ物や天ぷらくらいが、混じるのは仕方なし。(笑)

 

だが、2年以上にわたって選び抜いた店が8店ほどあるので週5日は楽勝。

時々組み合わせを変えたりしてバラエティーを持たせるようにしている。

さて、あなたの今日のランチは?

 

 

 

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ