日本株ボトムスキャンの結果

コメント(0) (0)

東京マーケット29日(火)のスイングスキャンによる銘柄選択は不作。

デイトレ向きの銘柄ではないうえ、該当銘柄は1銘柄しかなかったわけだ。

つまり、ギャンブルなトレードにならざるを得なかったわけだが、えいやっ!で入れば+27ティック。

では、ボトムスキャン銘柄はどうだったのか?

 
◆始値から上昇銘柄

コード 銘柄名          9時5分  9時30分  10時0分 11時30分

5938 LIXILグループ      0.444   0.089   0.044   0.200
                 2,120   2,104   2,102   2,109

4452 花王             0.400   0.233   0.267   0.200
                 2,487   2,482   2,483   2,481

2914 日本たばこ産業        0.263   0.175   0.456   0.965
                 2,772   2,767   2,783   2,812

3632 グリー            0.255  -0.043  -0.191  -0.106
                 1,393   1,379   1,372   1,376

2432 DeNA           0.220   0.085  -0.195     0
                 2,878   2,862   2,829   2,852

 
◆始値から下落銘柄

コード 銘柄名          9時5分  9時30分  10時0分 11時30分

8725 MS&AD HLDGS   -0.386  -0.123   0.105   0.772
                  1,820   1,835   1,848   1,886

8058 三菱商事          -0.375  -0.094  -0.125  -0.281
                  1,904   1,913   1,912   1,907

7752 リコー           -0.368  -0.211  -0.026   0.026
                  1,030   1,036   1,043   1,045

8053 住友商事          -0.286  -0.214   0.143   0.571
                  1,159   1,160   1,165   1,171

6954 ファナック         -0.242   0.266   0.435   0.676
                 13,400  13,610  13,680  13,780

株価は、9時5分過、9時30分過、10時0分過のもの。
 
 

最初が9時5分の時点での銘柄と、レンジアベレージを1として、どれくらいの割合でその方向へ株価が動いているのかを示している。

次は30分経過した時点、次は10時、そして最後は11時半。 

ロングサイドで、4つの通過時点で、数字が増え続けていれば株価は上昇を続けていることになる。

数字が減れば、その時間あたりで反対側へ潜ってしまったということになるわけだ。

 
 
0129BS5.gif
 
  
2914-012904.gif

JT(2914) +12円 +12円

  
8725-012904.gif

三井住友海上HD(8725) +7円 +32円 

 

 

こちらもパターンのよくない銘柄が多く、どちらかというと不作。

だがトータルで+63円。

スイングスキャンの+27ティックに比べると、リスクも少なく、ストレスは少ないはず。

  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ