カメラの位置決め

コメント(0) (0)

ダッシュ中央部分の未処理部分を避けるためには、カメラホルダーの位置が大事。

というわけで、映り込みのない位置探し。(笑)

カメラレンズの高さは、運転席に座った目の高さと、ほぼ同じ位置にセット。

0130CameraHoldersettion01.jpg

窓ガラスって結構映り込むんだよね。

FUJIFILM X10

映り込みに対しての画像処理は、一切なし。

  

0130CameraHoldersettion02.jpg

左上が白く映り込んでいる。

 

0130CameraHoldersettion03.jpg

この角度だと左上がかなり白く映り込んでいる。

  

0130CameraHoldersettion04.jpg

このようにカメラは運転中の視界の妨げにはならない。

右のAピラーの際は映り込んでいるが、視界の妨げにはならない位置だ。

右上も少し映り込みがある。

カメラの位置からは全く問題なし。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2013年1月

月別アーカイブ