携帯できるシューマン波発生装置

コメント(0) (0)

詳しい説明はこちらにあります。

例え強力な電磁波内にいても、体のそばにおかれている微弱な信号のほうが体に強く作用する。

ということで、ポケットやバッグに入れて、どこへ行くときでも、持ち歩くことができる装置。

0514mindCraft01.jpg

サイズがわかりやすいように、ということで、 iPhone5S と重ねたショット。

大きさは、幅約7cm 高さ約2cm 長さ約12センチ。

動作中はLEDが低周波の発信にあわせ、点滅するのですが、ちょっと明る過ぎるので、白い「ばんそうこう」を貼っています。

   

0514mindCraft03.jpg 

バッテリーは単四乾電池3本。

24時間動作させた状態で、丸々1週間動作します。

    

購入してから3週間ほどですが、寝るときは枕の下に入れ、酸素カプセルへ入るときも、枕の下へ。

車に乗って運転しているときも、ポケットかバッグに入っています。

都会という高周波だらけの環境の中で自分の周りに、シューマン波の。いわゆる結界を張ることができるわけです。

     

始めてこれをポケットに入れて自宅へ戻ったとき、早速ネコが寄ってきました。

明らかにこの発信器の影響だなあというカンジで、スリスリしてきました。

持ち歩くだけで、どこにいようと、イライラすることなく、落ち着いた精神状態で、過ごすことができるようです。

こりゃいいわ!(笑)

     

RR-777は据え置きタイプですが、こういう携帯できるものって、探してもなかなか見つからないのです。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2014年5月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年5月

月別アーカイブ