IB証券での口座開設スケジュール

コメント(0) (0)

12月10日のトレードジャーナルで、米国株トレードでの口座の開設について触れましたが、その続報です。

現時点での、おおよその経過スケジュールをまとめておきます。

 

1210IBOpening.jpg

2014年の12月10日にオンラインでの登録が終了すると、こういう表示でした。

 

 

次のプロセスは、確認のた書類が郵送されてくるのを待ちます。

12月17日には書類が郵送されたので所要日数は7日間。

認証のための乱数表のようなクレジットカードの大きさのプラスティックカードが同封されていました。

    

次ははEメールが「送られて来るのを待つわけですが、12月31日にメールが届きました。

私の場合、 STOCK USA では APEX CLEARING CORPORATION が資金管理会社でしたので、移管はアカウント番号を入力すればOK。

 

0105apex02.jpg

正月休みがあったので、今日5日に、スカイプでサポートの電話へかけて、オンラインで移管手続きを終了。

このように、すでに米国に資金がある場合、ACATS という手順さえ選択すれば、手続きはあっけないほど簡単でした。

口座開設が初めての方は、銀行からの送金手順となるはずです。

 

アカウント番号については下記のような説明が表示されます。

口座番号の桁数に気をつければOK。

口座番号に間違いがなかったのかどうかは、メールが送られてくるまで、サポートでもわからないとのことでした。(笑)

クリアリングサービス会社によって違いますからね。

    

0105apex06.jpg 

     

というわけで今日手続きが終わったのですが・・

移管による着金が確認できれば、二日ほどでメールが送られてくるとのこと。

    

いずれ詳しい解説ページは作成します。

マーケットデータの購読、ペーパートレーディング口座(デモ口座)の申請、および実際の取引は着金から1営業日後より利用できるとのこと。

    

ざっとこういうスケジュールで進行するはずです。

一番最初は、オンラインで申し込んでから、このように約1ヶ月くらいが目安になるでしょうか・・

今回は年末年始が挟まったので、少し時間が掛かりましたが。

   

こうしたオンラインでの入力は、日本の営業時間帯なら、日本語で電話サポートが受けられます。

丁寧に教えてもらえるので、サポートを受けながら進めると、スムースに手続きが進むはず。

     

参考になれば幸いです。

   

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年1月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年1月

月別アーカイブ