マーケット・リーダーとなる銘柄を見つける方法

コメント(0) (0)

TC2000では、複数銘柄同士を比較し Watch List と組み合わせることで、

マーケット・リーダーとなる銘柄をを見つけることができる機能がある。

TC2000LogoR.jpg

詳細はTC2000日本語ガイドで説明。

 

下はダウ平均の日足チャート。

kamadasan08.png

ShiftキーとTの二つのキーを押す。

するとこのように、'点がチャート上に表示される。
 

 

kamadasan09.png

上昇率を計るため、点を測定したい部分へ合わせる。

先ず、出発点に合わせ、左クリックしたまま最終点まで移動させる。

2014年10月15日から2014年12月18日で測定した場合、上昇率は10.14%。

この結果を Watch List に入れて、他の株と比較することができる。

 

kamadasan10.png

Sortを押す。(使いたいWatch Listをあらかじめ出しておく)

kamadasan11.png

このWatch ListはS&P500指数に属する全銘柄。

Sortをクリックする。

同期間(2014年10月15日から2014年12月18日)の成績が表示される。

トップはデルタ(DAL)の+48.13%。

同期間のダウ平均の+10.14%を大幅に上回っていることがわかる。

 

このようにして指数より強い株を見つけることができるため、マーケット・リーダーとなる銘柄をを見つけることができるというわけだ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年1月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年1月

月別アーカイブ