CQGフィボナッチモジュール

コメント(0) (0)

タムラッチに頼んで新しいスタディーを作ってもらいました。

新しいボタンを4つ追加。

0216FibRA2-2.gif

FibRA2 は FibRA に76.4%のフィボナッチガイドラインを追加したスタディー。

今までは赤いラインの61.8%の次が100%でした。

つまり、ガイドラインが、さらに細かくなったわけです。

 

そしてもう一つのスタディーが FivRAX。

0216FibRAX-2.gif

これは、その銘柄レンジアベレージ(100%)を越えた場合の抵抗線を表示するスタディー。

つまりフィボナッチの200%のラインを表示させるもの。

レンジアベレージとは、一日に動く値幅の20日間の平均値。

 

下は FiboR を レンジアベレージから描画したチャート。 

0216FibRAX-3.gif

Opn のついたボタンは、それぞれ当日だけ有効なスタディー。

  

縦の複数ラインでチャートが見にくくならない表示が可能。

今までと同じ考え方ですね。

0216OpnFib2.gif

OpnFib2 だと 縦のラインができない。

 

前日のチャートへ無理矢理ラインを引いてフラットにしてあるわけです。

そのため正しい値は上のチャートだと12日だけ。

 

前日のフィボナッチの抵抗線はダミー。

なので、チャートを遡った日付で見る場合は使ってはダメ。

 

0216FibRA2-5.gif

12日より前の日付のチャートを見る場合は、 FibRA2 を使うわけです。

これは OpnFibX と FibRAX も全く同じ関係となります。

 

というわけで、今後セミナーではこのスタディーの入ったモジュールで説明する予定。

セミナーで使うモジュールはすべて、この新しいバージョンへ変更します。

なので全体を Export して フラッシュスティックメモリへ保存し、自宅で Import すればOK。

 

すでにセミナーへ参加された方への個別配布については、改めてアナウンスします。

しばしお待ちください。   

  

  

関連記事

 

フィボナッチ

フィボナッチは効くのか?

フィボナッチの不思議

フィボナッチクラスターはどういうときに使うのか?

Got Bottom Play (ガットボトムプレイ)で使うフィボナッチ

間違ったときの対処法 + 誰が見てるのかフィボナッチ

フィボナッチの反響 

イザというときのフィボナッチ

ボトム・スキャン

クイックマジックプレイ

チャートソフトの性能

意外に成功率は高い

アドバンスプレイについてのご質問

なんでこんな所で反転するの?その犯人はフィボナッチで あることが多いのです

ドローイング ツールをツールバーに表示

トレード関連用語集(株式取引用語集)

  

フィボナッチガイドラインの引き方 無料で使えるチャート

FreeStockChartsでフィボナッチ

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2016年2月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

2016年2月

月別アーカイブ