2016年02月24日 のCoolに過ごそう

▼2070ドルが+100ドルの勝ちへ

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット23(火)は大負けで▼2070ドルでしたが・・

カットロス銘柄をこの手仕舞い方法で全て手仕舞うとどうなるか?

advancedExecution.gif
さて手仕舞いの工夫で、どこまで挽回できるのか?

   

NCLH0223.gif

NCLH ▼670ドル

下は1分足チャート

NCLH0223A.gif

▼150ドル

 

カットロス軽減効果は 520ドル分。

  

 

CME0223.gif

CME ▼290ドル

下は1分足チャート 

CME0223A.gif 

▼90ドル

 

カットロス軽減効果は 200ドル分。

  

 

ULTA0223.gif

ULTA ▼170ドル

下は1分足チャート

ULTA0223A.gif

ULTA ▼160ドル 

 

カットロス軽減効果は 10ドル分。

  

 

MCHP0223.gif

MCHP ▼80ドル

下は1分足チャート

MCHP0223A.gif 

▼20ドル

  

カットロス軽減効果は 60ドル分。

 

 

ショートサイド

   

  

MAT0223.gif

MAT ▼70ドル

下は1分足チャート

MAT0223A.gif 

▼40ドル

 

カットロス軽減効果は 30ドル分。

 

 

STX0223.gif

STX ▼150ドル

下は1分足チャート

STX0223A.gif 

+390ドル

 

カットロス軽減効果は 540ドル分。

 

 

ADSK0223.gif

ADSK ▼700ドル

下は1分足チャート

ADSK0223A.gif

▼20ドル

 

カットロス軽減効果は 680ドル分。 

 

 

WYNN0223.gif

WYNN ▼190ドル

下は1分足チャート

WYNN0223A.gif

▼220ドル

  

カットロスが増えた例で 30ドル分。

  

  

TRIP0223.gif

TRIP ▼240ドル

下は1分足チャート

TRIP0223A.gif

▼80ドル

  

カットロス軽減効果は 160ドル分。

   

   

というわけで・・9銘柄柄合計で2170ドル分のカットロス幅を軽減。

       

両サイド10銘柄トータルで ▼2070ドル が +100ドルの勝ち

  

このようにカットロス額が大きければ大きいほど効果が出るという素晴らしさ!

こういう日だからのアドバンス・エグゼキューションであります。^^V 

   

 

関連記事

 

逆転の発想  

ひと味違う手仕舞いパターン

手仕舞いが勝負

Advanced Execution 両サイド10銘柄で+130ドルと辛くも勝ち。

Advanced Execution 両サイド10銘柄で+1280ドル。どこまでゲインを伸ばせるのか?

Advanced Execution 両サイド10銘柄で +920ドル。どこまで利益を伸ばせるのか?

驚きの利益改善度 10銘柄で+1610ドルだった成績は +2680ドルへ!

アドバンス・エグゼキューション チョイマイナスで終わったのですが・・

ロスを減らせ! 快勝でした。それでも500ドルを越えるカットロス銘柄が・・

ここで手仕舞うと・・! +930ドルが +1650ドルへ!

   

手仕舞いの位置 3銘柄だけで、▼410ドルが +450ドルへと逆転

以前アメリカで1分足チャートを使ってトレードをしているときに見つけた裏技。

2016月01月27日(水)

 

朝の雲

コメント(0) (0)

0224clouds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

  

0224clouds02.jpg

灘・東灘方面

 

0224clouds03.jpg 

SONY α7R II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

          

      

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

  

 

大負け

コメント(0) (0)

クイックマジックWatch

QMALL クイックマジックオールプレイ 昨夜の成績は?

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg

  

米国ナスダックマーケット23(火)は大負けで前日の利益が・・ORZ

  

10銘柄全てにエントリーすると?

0223BS2.gif

      

ロングサイド・クイックマジックで5銘柄 ▼720ドル     

NCLH ▼670ドル

ROST +490ドル

CME ▼290ドル

ULTA ▼170ドル

MCHP ▼80ドル

   

ショートサイド クイックマジックで5銘柄 ▼1350ドル

MAT ▼70ドル

STX ▼150ドル

ADSK ▼700ドル

WYNN ▼190ドル

TRIP ▼240ドル

   

両サイド10銘柄で ▼2070ドル

 

 

NCLH0223.gif

NCLH ▼670ドル

エントリーした足が反対方向へ動いたら、次のアタマで手仕舞い。

という基本ルール通りのカットロス

いきなり500ドルオーバーのカットロス・・

 

ROST0223.gif

ROST +490ドル

勝てる銘柄はこれしかないので、素直に陰線の後で手仕舞い。

 

CME0223.gif

CME ▼290ドル

基本ルール通りのカットロス。 

 

ULTA0223.gif

ULTA ▼170ドル

基本ルール通りのカットロス。 

 

MCHP0223.gif

MCHP ▼80ドル

基本ルール通りのカットロス。 

 

 

ショートサイド

  

 

MAT0223.gif

MAT ▼70ドル

伸びない・・

 

STX0223.gif

STX ▼150ドル

伸びないなあ・・

 

ADSK0223.gif

ADSK ▼700ドル

基本ルール通りのカットロス。 

アイタタタ・・

 

WYNN0223.gif

WYNN ▼190ドル

基本ルール通りのカットロス。 

 

TRIP0223.gif

TRIP ▼240ドル

基本ルール通りのカットロス。 

 

打つ手なしの大負けでしたが、例の1分足を使った手仕舞いだと・・^^V

   

  

関連記事

 

カットロスはどの程度減るのか?

16日間の総合計金額の+3210ドルは1万5160ドルへ改善。

16日間で利益は472%増えたわけです。

一日平均では747ドルのカットロス額が減ることになります。

この手法はトレンドが反転したら。3分単位ではなく、1分単位でロスが増えないうちに手仕舞うわけです。

カットロス額が減るのは当たり前なわけですね。

というわけで、手仕舞いの位置を工夫することで、週単位トータルでも、まず負けることはなくなります。

 

 

2016年2月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

2016年2月

月別アーカイブ