▼2070ドルが+100ドルの勝ちへ

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット23(火)は大負けで▼2070ドルでしたが・・

カットロス銘柄をこの手仕舞い方法で全て手仕舞うとどうなるか?

advancedExecution.gif
さて手仕舞いの工夫で、どこまで挽回できるのか?

   

NCLH0223.gif

NCLH ▼670ドル

下は1分足チャート

NCLH0223A.gif

▼150ドル

 

カットロス軽減効果は 520ドル分。

  

 

CME0223.gif

CME ▼290ドル

下は1分足チャート 

CME0223A.gif 

▼90ドル

 

カットロス軽減効果は 200ドル分。

  

 

ULTA0223.gif

ULTA ▼170ドル

下は1分足チャート

ULTA0223A.gif

ULTA ▼160ドル 

 

カットロス軽減効果は 10ドル分。

  

 

MCHP0223.gif

MCHP ▼80ドル

下は1分足チャート

MCHP0223A.gif 

▼20ドル

  

カットロス軽減効果は 60ドル分。

 

 

ショートサイド

   

  

MAT0223.gif

MAT ▼70ドル

下は1分足チャート

MAT0223A.gif 

▼40ドル

 

カットロス軽減効果は 30ドル分。

 

 

STX0223.gif

STX ▼150ドル

下は1分足チャート

STX0223A.gif 

+390ドル

 

カットロス軽減効果は 540ドル分。

 

 

ADSK0223.gif

ADSK ▼700ドル

下は1分足チャート

ADSK0223A.gif

▼20ドル

 

カットロス軽減効果は 680ドル分。 

 

 

WYNN0223.gif

WYNN ▼190ドル

下は1分足チャート

WYNN0223A.gif

▼220ドル

  

カットロスが増えた例で 30ドル分。

  

  

TRIP0223.gif

TRIP ▼240ドル

下は1分足チャート

TRIP0223A.gif

▼80ドル

  

カットロス軽減効果は 160ドル分。

   

   

というわけで・・9銘柄柄合計で2170ドル分のカットロス幅を軽減。

       

両サイド10銘柄トータルで ▼2070ドル が +100ドルの勝ち

  

このようにカットロス額が大きければ大きいほど効果が出るという素晴らしさ!

こういう日だからのアドバンス・エグゼキューションであります。^^V 

   

 

関連記事

 

逆転の発想  

ひと味違う手仕舞いパターン

手仕舞いが勝負

Advanced Execution 両サイド10銘柄で+130ドルと辛くも勝ち。

Advanced Execution 両サイド10銘柄で+1280ドル。どこまでゲインを伸ばせるのか?

Advanced Execution 両サイド10銘柄で +920ドル。どこまで利益を伸ばせるのか?

驚きの利益改善度 10銘柄で+1610ドルだった成績は +2680ドルへ!

アドバンス・エグゼキューション チョイマイナスで終わったのですが・・

ロスを減らせ! 快勝でした。それでも500ドルを越えるカットロス銘柄が・・

ここで手仕舞うと・・! +930ドルが +1650ドルへ!

   

手仕舞いの位置 3銘柄だけで、▼410ドルが +450ドルへと逆転

以前アメリカで1分足チャートを使ってトレードをしているときに見つけた裏技。

2016月01月27日(水)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2016年2月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

2016年2月

月別アーカイブ