ビデオチャットエイド

コメント(0) (0)

スカイプの使い方で書きましたが・・

videochataidmenu3.jpg

ビデオチャットエイドのテストを兼ねてかっちゃんとスカイプでコンタクト。

  

ビデオチャットエイドの申込方法

まず、ブレイクスキャンへログインしてください。

メンバー登録が必要

videochataidmenu2.jpg   

ログインした画面。上の画像の位置にメニューがあります。

 

 

人からトレードの秘訣を聞かれると、自分をコントロールできるかどうかって言ってきたのに結局悪い例になってしまいました。苦笑

僕にはルールは多すぎるくらいの方がいいので練習するのが楽しみです。

  

元はというと株を始めたきっかけが雑誌で見たハッチさんの記事(2002のプレジデントだったかな)だったので、こうして最終的に戻ってきたのが不思議な感じです。

 

thinkorswim.jpg

ところでThinkorswimは午ご存知ですか?

TDameritrade傘下のブローカーなのですが、Ondemandという機能が付いていて過去のマーケットを再生できるんです。

ワンクリックトレーニングをされている人にはとても便利だと思います。

あと、かなり高度なカスタマイズができるのでもしかしたらフィボもCGQのように表示できるかも。

ちょっと調べてみます。

600ドル浮くのは大ですしね。

ちなみ無期限でペーパートレードできます。

書くのは苦手ですけどブログで記録していこうと思います。

また初心に戻って頑張りますのでよろしくお願いします。

   

あらかじめスカイプアカウント名をメールで送って貰っていたのですが・・

以前スカイプでコンタクトを取ったこともあるので、私のアカウント名はすでにご存じでした。

なので、時間になると、彼の方からコンタクトがあり、画面の見え方などを、喋りながら調整。

まずは彼のトレードしているチャートや、トレード方法をチェック。

 

そのあと約一時間、QuickMagicAll と QuickMagic33 の概略を説明。

トレードの経験は十分にお持ちなので、理解も早く、進行はトントン拍子。

       

ハッチさん昨日はどうもありがとうございました!

ブログのアドレスを取り急ぎ送っておきます。

英語で申し訳ないのですが、出来るだけ自分にとって負担のないようにと思いまして。

明日から過去ログを見ながらシュミレーションを始めたいと思います。

 

というわけで、ビデオチャットエイドは効果抜群でした。

 

で、大多数の日本の方のために彼のブログの原文と意訳を下記へ掲載。 

意訳は今回だけのサービスね。(笑)

   

Well well well... here I am. I'm back to market...sort of.

This time around I will be trying a new strategy which is developed by Hajime Mabuchi. He is a 20+ years market veteran and former Seattleite. From this month, I will study and try to master his method and hopefully I will become a pro in 2 years. This blog will be my trading diary.

Currently I'm working as a sushi chef in Seattle. I will fully keep this job until I can replace half of my income from trading. At that point I will start cut back my shift. Here is brief break down of my 2 year plan.

Training 0~1month: In this period of time I will work on multiple entry. Get used to with QMALL method. Follow the rule and try to keep up with exit points as well.

Training 2~3month: Move up to QM33. Entry is still my main focus but start training on "cherry picking" Also work on exit by pay attention on indices, candle pattern and trend.

Training 3~6month: Control profit and loss by following exit rule correctly and try to be profitable for weekly basis. At this point I need to be able to enter right names. Keeping loss in check is the most important thing here. Try to maintain it under $150.

Training 6~12 month: Trading to achieve $2000/mo($100+/day) profit. Make sure everything I learned is still intact and if not make proper adjustments. Also work on how I can improve profit. If I am doing well ahead of my plan, I will have a discussion with Hatch-san about profit sharing program.

Live trading 13~18month: Continue to improve profit and minimize loss. Start cut my shift on my day job if I am making more than $4000/mo($200+/day) consistently in the past 3 month

Live trading 19~24month: Look into advanced strategy to improve profit. Aim for $6000+ profit/mo($300+/day). If I am still making more than acceptable losses, I will keep working on them.

Full time trading month after 24~: Shooting for $10k/mo, $6000min. Going pro with contingency of not making large losses($300) for 3 month.

Thank you so much for taking time to discuss about my plan today Hatch-san!!

 

 

さてさてさて...マーケットに戻ってきました。

今回私は、馬渕氏が開発された新しい戦略を試すつもりです。

彼は20年以上の経験を持つ、マーケットのベテランで元シアトル人です。

今月から、彼のやり方を勉強し、2年後にプロになろうと考えています。

このブログは私の取引日記です。

 

現在私はシアトルの寿司シェフとして働いています。

私は、収入の半分を取引でまかなえるようになるまで、続けるつもりです。

以下は2年間に渡る計画の概要です。

 

トレーニング1ヶ月:この期間は、複数のエントリーに取り組みます。 手仕舞いのポイントも含めルールに従いQMALLメソッドに慣れるためです。

トレーニング2-3ヶ月:QM33へ移行します。エントリーが主な焦点ですが、 チェリーピッキングのトレーニングを始め、インデックス、ローソク足パターン、さらにはトレンドにも注意を払います。

トレーニング3-6ヶ月:手仕舞いのルールに従い正しく損益を管理し、週単位で収益を上げることができるようにコントロールできればと・・そして正しいシンボル名が入力できるようになる必要があります。損失をチェックすることが最も重要だと思います。1一トレードあたりのロスを$ 150以下に維持できるようになればと思います。

トレーニング6-12ヶ月:2千ドル / 月(100ドル+ / 日)の利益が目標。私が学んだことのすべてが損なわれず、正しく調整されていないかどうかを確認しながら進めます。どのようにして利益を向上させることができるのか・・私が自分の計画以上の成果をあげることができるようになれば、Hatch-sanと利益分配プログラムについて相談するつもりです。

ライブ取引13-18ヶ月:利益の向上と損失の最小化を継続します。過去3ヶ月間に一貫して$ 4000 / mo($ 200 + /日)以上を稼ぐことができるのなら、トレードを仕事にしたいと考えています。

ライブトレーディング19-24ヶ月:利益向上のため、より高度な戦略の習得で $ 6000 +利益/月($ 300 + /日)を目指します。私が受け入れられる以上の損失を出すようなら、さらに取り組んで行く必要があります。

24ヶ月以後のフルタイムトレーディング:$ 10k / mo、$ 6000minを目指します。 3ヶ月間300ドル以上の損失を出さないようなプロになる事を目指します。

ハッチさん! 私の計画について話し合う時間をとってくれてありがとう。
   

 

具体的な計画を建てる、というのは成功のための第一歩です。

なかなかいい内容だと思います。

  

でまずは、こちらに掲載しているボトムスキャン銘柄を翌日にチェック。

Thinkorswim の過去ログを使って、シミュレーショントレードを行い、その結果をブログに掲載する。

  

という方法でスタートされるようです。

毎日のブログが楽しみです。^^V

  

 

関連記事

どこを見ているのか?が大事

ホールドするチカラ

勝つ可能性を考える < これ大事

あの日の銘柄はどうなった?

いきなりですか・・ ^^v

 

ワンクリックシミュレーション

ビデオ・チャットについて   

スカイプの使い方

 

トレーダーは個人事業主

ブログあれこれ

がんばる主婦のNASDAQ

なんだか昔を想い出した

  

  

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2016年12月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2016年12月

月別アーカイブ