2017年01月27日 のCoolに過ごそう

日本株27(金)

コメント(0) (0)

QMR Watch

0127JBS2.gif

東京マーケット・QuickMagicReversalAll の成績は?

    

東京マーケット27(金)

  

◆トレード手法

クイックマジック・リバーサルプレイ     

 

ボトムスキャンの2分の時点の10銘柄へエントリーする。

最初のローソク足が確定した方向と逆方向にエントリー。

そこからさらに反対に動いたら、次の足のアタマでカットロス。

  

あるいはプルバックのストップは8円あたりまでならOK。 

ポジションサイズは2000円以下なら1000株・以上なら500株。           

  

一銘柄につき1000株換算で2000円以下になるような株数でエントリー。   

 

◆◆9時2分の ボトムスキャン銘柄  

0127JBS2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

 

    

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

   

      

8795.gif

T&Dホールディングス(8795) 1000株 +2万2千円

 

 

8750.gif

第一生命(8750) 500株 +2万1千円

 

 

8766.gif

東京海上HD(8766) 300株 +6千円

 

 

7741.gif

HOYA(7741) 300株 ▼7千円

3436.gif

SUMCO(3436) 1000株 +2千円

 

 

ショートサイド (ロングサイドへエントリー)

 

 

7270.gif

富士重工業(7270) 300株 +9千円

 

 

7267.gif

本田技研工業(7267) 500株 ▼5千円

 

 

8591.gif

オリックス(8591) 1000株 +8千円

 

 

4063.gif

信越化学(4063) 200株 +1万3千円

 

 

7272.gif

ヤマハ発動機(7272) 500株 ▼6千円

     

 

QMRALL(QuickMagicReversalAll)は10銘柄へエントリー

ロングサイド5銘柄 +4万4千円

ショートサイド5銘柄 +1万9千円 

合計 +6万3千円        

        

ボトムスキャンのゲインの約 630% のパフォーマンス。 

  

ボトムスキャンのパ フォーマンスは +1万円。

  

昨日とは打って変わって、リバーサルデイ。

 

5万円オーバーは上出来。

この結果だと週末は明るく過ごせるからね。

良い週末を!

 

 

FX自動売買ロボット・FAQ

コメント(0) (0)

たくさんのご質問をいただきました。

ozcompanyLogo.jpg

 

よくあるご質問の特集です。

 

1口座につき5千ドルか1万ドルか選択出来ますとの事ですが5千ドルでスタートしていたが途中で追加で5千ドル資金補充が出来る様になった場合に1万ドルでの運用への変更は可能でしょうか? 

運用資金は5千ドルまたは1万ドルの単位です。最初に5千ドルで始め、途中で1万ドルへ変更することは可能です。

 

また、1口座で2万ドルや3万ドルでの運用は出来ないという事で(その場合はロボットを追加購入する)理解しましたが、それで間違いないでしょうか。

ロボット一台につき1万ドル以上を運用することはできません。2万ドルや3万ドルを運用したい場合は、ロボットの数を増やす必要があります。

 

株式購入の際は、日本円での振り込みなると思いますが、その後、FXロボットで得た収益の引き出しはどのようにして行うのでしょうか?

利益が出るとWalletへ自動的に移動されます。そしてその利益分はいつでも引き出せます。ただ、出金要請時には、本人の銀行の情報が必要です。

1)本人英文の氏名
2)銀行名コード
3)支店コード
4)銀行の住所
5)スイフトコード
6)口座番号

以上を、英文で連絡すれば、5日後に入金完了となります。

収益金はいつでも出金手続きができますが、証拠金の出金は、毎月末のみ可能となります。

 

所有することになる株式はビットコインで紐付けされ、管理されるというイメージでしょうか?

オズ内部では、独自のデジタルキャッシュで株式の持ち分をカウントすることになっています。希望者にはシンガポール政府に手数料を払うことで、実物の株券を手にすることもできます。

ビットコインは送金手段として、使われています。本人がビットコインを持っていればそれで購入資金をまかなうこともできます。報酬などはビットコインで流通させることができます。どの国にいても、参加出来るように、ビットコインを活用しているわけです。

 

LG-4以上のランクに付随する別途収入の道には幾つか種類があるようですが、私のような弱小投資家にも可能なものでしょうか(笑)

LG-1から、どのランクであっても、別途収入は発生するようになっています。

  

口座へ3千ドル(39万円)入れたら、T-Wallet%が40%なので、3000×40%=1200ドル
これに1株当たり0.25セントで購入できたと仮定すると、1200÷0.25=4800株で4800株購入できると言うことなのでしょうか?

そのとおりです。3千ドルだと25セントなら4800株で間違いありません。

  

運用資金を入れて運用しないと取引手数料の還元を受けることは出来ないのでしょうか?

ロボットを稼働させないと、手数料の還元つまり配当はもらえません。

OZ company が証券会社として運営することになれば、ロボットを稼働させなくても手数料の還元つまり配当は貰えるようになりますが、ロボットが稼働する代理店の方より少なくなります。

   

こちらは2/15までキャンペーンでロボットが一台無料でついてくるという話ですが、ロボットがついてくると必ず運用資金を入れて運用しないと行けないのでしょうか?

付属でもらえるロボットは運用しなくてもかまいません。好きなときにいつでも資金を口座へ入れて運用を開始できます。

運用する場合は、毎月3週目金曜日まで証拠金額を振り込んでください。そうすれば翌月上旬から稼働させることができます。

   

「1口座につき39万円+3000円(登録料)が必要で、そのあと5000または10000ドルを送金」とありますが、口座開設後の送金額は5000または10000ドルに固定されているのでしょうか?それとも後日自由に追加投資入金できるのでしょうか?

口座開設後の送金額、つまりロボットが運用できる金額は5000ドルまたは10000ドルに固定されています。5千ドルで運用をはじめ、その後で5千ドルを追加して1万ドルにして運用するということもできます。

 

LG1からLG5までの違いがよく理解できました、バージョンアップ版の様な感じと理解すれば良いでしょうか!

LG3は元々ロボット無しが、ハッチさんのお計らいで1台付いてお徳用なのですか?

なおLG1からLG3まではロボット無しですがどの様にして自動売買を行うのですか?

こちらは、スマホ無しでパソコン所有のみですが、パソコンでも閲覧可能ですか?

LG1 から LG3 までは、ロボットが付属しない分、値段が安くなっています。そのかわり購入しても自動売買はできません。ですが株価分割などで利益を出すチャンスはあります。

今回の2月15日までの特別キャンペーンは、私の計らいではなく、突然知ったので慌てて紹介しているわけです。私がプッシュしてキャンペーンが始まるほどの影響力はありません。(笑)

スマホだけではなく、パソコンでも閲覧可能です。

メタトレーダー(MT4)をダウンロードして、インストールするまでの手順

   

口座を三つ購入すると1号口座に対して新たなボーナス報酬があるということですが、これは案内にあります通常のFXロボット収入月額5~15%リターンに比べるとどのくらいの報酬になりますでしょうか?

直紹介ボーナス 10%~12%
バイナリーボーナス 4%~10% (各PVに対して)

但し、すべてワンタイムの収入です。

  

またこのボーナス報酬は、口座二つ購入では発生しないのでしょうか?

直紹介ボーナスは発生します。

 

もう1つの質問ですが、例えば口座を二つまたは三つ購入し、最初の口座1つには5000ドル入金し、残りの二つ目と三つ目の口座への5000ドル入金は3月以降にする、という事は可能でしょうか?

可能です。

  

各口座への追加5000ドル(合計10000ドルへの移行)に関する送金期限はありますでしょうか?

ありません。

  

  

 

QuickMagic33 - 26(木)

コメント(0) (0)

QM33 Watch

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg 

米国ナスダックマーケット QM33 昨夜の成績は?

  

米国ナスダックマーケット 26(木)は +1560ドルと大勝! 

   

0126BS6.gif 

34分以後が見えない状態のチャートを掲載。

30秒チャートでトレンドを確認するわけだ。

さて、見た瞬間に分かるだろうか。

 

       

ナスダック総合指数の30秒チャート

comp.gif

青い縦線の位置が34分。

アップトレンド

    

  

ロングサイド

 

 

cmcsa.gif

CMCSA 下げ止まりそうなので行ってみるか・・ということなのでOK。

安いところで拾えた、ということになればラッキーかなと。

一応逃げる用意もしながら対処するという姿勢でOK。(笑)

      

      

tmus.gif

TMUS 陽線続き過ぎだよねえ・・

でもトレンドラインのカタチ的には行くしかないけど・・

逃げ腰で対応した方がいい(笑)

   

   

ebay.gif

EBAY 潜っているのでダメ というか潜り方が良くない。

トレンドラインからこぼれ落ちそう・・

フォーメーション的にも、もう一本くらい下がるかな?

という位置。やばいカタチ。(笑)

   

   

txn.gif

TXN

 

 

biib.gif

BIIB

 

 

ショートサイド

 

 

PYPL.gif

PYPL  少なくとももう一本は陽線が出そうなカタチなのでパス

  

  

qcom.gif

QCOM

 

 

chtr.gif

CHTR ダメ

もう一本陰線が来ても前の長い陽線を呑み込めそうもないから

  

  

amat.gif

AMAT トレンドゾーンには入っている

陰線が呑み込んでいるしね。

高いところでショートできそうなのでOK。

でも一応逃げる用意をしながらということで・・(笑) 

   

  

gild.gif

GILD これも行ってみるか・・ということでOK

逃げ腰対応銘柄。(笑)

   

     

ロングサイド4銘柄 CMCSA TMUS TXN BIIB

ショートサイド3銘柄 QCOM AMAT GILD   

    

  

0126BS4.gif 

マークはその1分間での一瞬の表示がたまたまそうなった、ということ。

なのでチャートで判断すること。

     

 

下記がエントリーできた銘柄のチャート

  

  

CMCSA33.gif

CMCSA 500株 +500ドル

プルバックは130ドルほど

下は30秒チャート

CMCSA30.gif

73.52ドルがストップの位置

 

 

TMUS33.gif

TMUS 500株 ▼180ドル

入った位置がねえ・・

下は30秒チャート

TMUS30.gif

これはここで逃げないと・・

 

 

TXN33.gif

TXN 500株 +130ドル

下は30秒チャート

TXN30.gif

順当な手仕舞いの位置だ

 

 

BIIB33.gif

BIIB 200株 +340ドル

 

 

ショートサイド

  

  

QCOM33.gif

QCOM 1000株 +320ドル

下は30秒チャート

QCOM30.gif

手仕舞いの位置はわかりやすい 

 

 

AMAT33.gif

AMAT 1000株 +370ドル

手仕舞いの位置がわかりやすいフォーメーション

下は30秒チャート

AMAT30.gif

プルバックはほとんど無し

 

 

GILD33.gif

GILD 500株 +80ドル

プルバックは120ドル

下は30秒チャート

GILD30.gif

カットロスかどうかという際どいところまで戻したがセーフ。

    

   

QM33は7銘柄へエントリー

ロングサイド4銘柄 +790ドル

ショートサイド3銘柄 +770ドル  

合計 +1560ドル

    

ボトムスキャンのゲインの 約128% のパフォーマンス。    

    

ボトムスキャンのパフォーマンスは +1210ドル。

     

  

34分のナスダック総合指数はアップトレンド

 

候補銘柄はロングサイド4銘柄。

ショートサイドも3銘柄で合計7銘柄。

同時ホールド数としては勝つ確率の高い銘柄数だ。

 

結果は、両サイドとも700ドル台。

1500ドルオーバーは上出来。

 

 

2017年1月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年1月

月別アーカイブ