オズ3号へバージョンアップ

コメント(0) (0)

FX自動売買ロボットのオズ2号は性能アップした3号へと進化するようです。

5月1日からオズ・カンパニーはFX証券会社として生まれ変わるとのこと。

0428OZ2-02.gif

稼働中だったオズ2号はすべてのポジションを手仕舞ったようです。

  

確かその前の木曜日27日に見たときは360ドルくらいの利益だったのですが・・

記録を見ると28日の20時10分(ロンドン時間)にポジションではすべて手仕舞ったようです。

 ↓

0428OZ2-01.gif

そのため360ドルくらいあった利益は、162ドル強の利益へと、減らしてしまったようです。

では何故、強制停止停止させたのか?ですが・・

週末になると値動きは、ほとんど無くなありますからこうした要因も、理由の一つでしょう。

 

それよりも大きな要因はたぶん、5月1日からオズはFX証券会社として再スタートするという点ではないでしょうか。

そのタイミングにあわせ、同時にオズ2号は性能アップした3号へと進化するようです。

いわゆるソフトウエアのバージョンアップですね。

 

そして、今後新規に口座開設をされる方の最低保証金は6千ドルまたは1万2千ドルになるとのことです。

今まですでに運用されている人は、5千ドルあるいは1万ドルのままで変わらないそうです。

ですから追加のお金は不要だとのこと。

  

そういえば、本社を訪問したとき、ロボット開発と運用の責任者のヨセフさんが、今のロボットの性能には満足していない、性能をアップしたバージョンを開発中だとおっしゃってました。 > ツアー参加の成果は?

さらに運用する証拠金の金額によってパフォーマンスが変わってくるということも聞きました。

こうした点を総合すると納得できる話だと思います。

 

さてオズ3号クンはどれくらいのパフォーマンスを見せてくれるのか?

いやあ、ますます楽しみになってきました。^^V

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年4月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年4月

月別アーカイブ