ビットコインの送り方

コメント(0) (0)

現金をビットコインに交換するための 日本円 取引所 COINCHECK の使い方。

coincheck01.jpg

【保存版】コインチェック(coincheck)完全マニュアル

 

本人確認をしないと、50,000円までしか日本円を入金できない。

そのため50,001円以上の入金をする人は設定しておく必要がある。 

 

coincheck02.jpg

まず本人確認を行う。

 

coincheck03.jpg

スマホの番号を入力すると、ショートメールへ番号が送られてくる。

その番号を、下の「認証コード」欄へタイプする。

    

円を入金する場合

coincheck04.jpg

クリック

  

coincheck05.jpg

本人確認書類を提出し、承認が完了したら入金が可能となる。
既に入金してしまった場合は、本人確認書類が承認され次第残高に反映される。

 

coincheck06.jpg 

クリックすると下のような画面が表示 

coincheck07.jpg

 

coincheck08.jpg

coincheck09.jpg

種別:個人で登録するか法人で登録するかを選択。

居住国:日本に住んでいる人は「日本」のままでOK。

氏名:漢字で氏名を入力。

氏名カナ:カタカナでで氏名を入力。

性別:男性・女性・その他から選択。

生年月日:半角数字をハイフンでつなぐ。(例:1980年11月1日の場合 1980-11-01)

自宅住所:身分証明書に記載されている住所を入力。

本人確認書類1:身分証明書(免許証やパスポートなど)とあなた自身が写った画像を添付。

本人確認書類2:顔写真が写っている面の身分証明書画像を添付。

本人確認書類3:免許証、外国人登録証明書の場合は裏面の画像も添付。

パスポートの場合は最後のページにある住所記載欄の画像を添付。

本人確認書類については、あらかじめスマホなどで写真を撮って添付する場合は「ファイルを選択する」をクリック。

パソコンにカメラ機能がついている場合は「カメラを起動」をクリックして撮影してもOKです(スマホからアクセスする場合はこのボタンは表示されない)。

 

 

クレジットカードで売買する場合の注意点

 

クレジットカードでビットコインを購入するには、「電話番号認証」をする必要がある。

電話番号認証が完了すると100万円までビットコインを購入することができる。

ただし、購入したビットコインを送金したり売却して日本円に換金する場合は、クレジット決済でビットコインを購入してから1週間経過している必要がある。

  

金額:10万円
レート:115237JPY / bitcoin
10万円=0.86777653bitcoin

銀行振込画面でクレジットカードで10万円を換金した場合に取得できるビットコインは・・

0.86777653bitcoin

 

0.86777653bitcoin=92511円

レート:106,607JPY / bitcoin
7500円程度レートに差額が発生する。

 

クレジットカードの場合は8%程度の手数料が発生する。

100万円をクレジットカードで払うと、手数料だけで約8万円が発生することになる。

なので金額が大きい場合は、銀行振込やコンビニ入金がお勧めだ。

 

銀行から入金する場合、coincheck側の手数料は無料だ。

銀行側手数料のみ。

コンビニ払いやペイジーの場合は、金額によって変わるが、756円程度。

 

   

本人確認は必須ではないだろうか

 

電話番号認証だけだと100万円までビットコインを購入することができる。

ただし、購入したビットコインを送金したり売却して日本円に換金する場合、クレジット決済でビットコインを購入してから1週間経過している必要がある。

この条件を解除してすぐに送金・売却したい場合は、「本人確認」が必要となる。

  

本人確認をしないと、50,000円までしか日本円を入金できない。

そのため50,001円以上の入金をする人は設定しておく必要がある。 

日本円を出金するときも「本人確認」済みではないと3万円まで出金しかできない。

だが「本人確認」済みだと5千万までOKとなる。

  

   

以下の項目は 【保存版】コインチェック(coincheck)完全マニュアル をご覧あれ。

   

預金通帳確認 

電話番号認証  

アカウント変更

コインを買う

クレジットカードで購入する  

コインを売る

日本円/USドルを入金する

日本円を入金

USドルを入金

コンビニ入金

クイック入金

日本円を出金する

コインを送る

コインを受け取る

預金通帳確認

【保存版】コインチェック(coincheck)完全マニュアル

  

  

二段階認証は必須

  

コインチェックはあなたの仮想通貨の財布と考えればいいだろう。

そのためには、二段階認証は必須だ。

通常はコインチェックに登録したメールアドレスとパスワードでログインすることができる。

だが万一この情報が洩れてしまったり不正アクセスによって誰かにログインされて、パスワードを変更されてしまったら、あなたは二度とコインチェックにログインすることができなくなり、コインチェックに入っているビットコインや日本円も戻ってはこなくなるわけだ。

だが二段階認証を設定しておけば、万一メールアドレスとパスワードが漏れてしまって不正アクセスがされそうになっても、OTP(ワンタイムパスワード)と呼ばれる1分程度だけ有効なパスワードも入力しないとログインできないのだ。

銀行などのオンライン送金でおなじみの方法だ。

   

コインチェック(coincheck)のスマホアプリの特徴(使い方)について  

 

オズは本格的にビットコインを通じての扱いになっているようだ。

オズの関連したラインの情報を転記すると・・

 

OZContentsPriceList.jpg

コンテンツを購入するという形態に変わったようだ。

イーサリアムとは?買い方や取引所 チャート相場推移や今後の将来性

イーサリアム/Ethereum/Japanese Yen (ETH/JPY) 相場チャート

イーサリアムの値段は何に影響しているのかを考えよう!

 

  

個人で購入した人のことを、オズでは代理店と呼んでいる。 

OZContentsPriceList2.jpg

    

  

関連記事

  

ビットコインって何だべ?

誰も教えてくれないけれど、これを読めば分かるビットコインの仕組みと可能性

ビットコインとは?

ビットコインと変換率

 

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年5月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年5月

月別アーカイブ