4月の成績は何と3万8千ドル!

コメント(0) (0)

継続はチカラなりで紹介したシアトル在住のかっちゃん。

4月の成績が公表されたようだ。

kaccyan-201704Results.jpg

 

4月のトレーニング結果のトータルはというと・・

QMALL Practice 04/28/2016 and April Result

月間3万8千ドルオーバー!

    

大きな損失を出したかっちゃんは39歳。

現在フルタイムの寿司職人をこなしながら、トレーニングを続けられている。

 

I had very busy days at work and didn't have much time to give a lot of thoughts on my performance.

とあるように、忙しさの余り、パフォーマンスについて精査する時間がないようなのだが・・

  

Good thing is as I practice more and more, I am less emotional about small up and down about numbers.

訓練を積み重ねることによって、成績の波による感情のコントロールが巧く出来ているようだ。

    

Point is, I guess I am getting closer to the point where I can trade without thinking too much about "how"

This is a very good sign. I am more and more getting comfortable with mixture of my skill and QMALL rules and it show in numbers too.

確かに考えすぎることがなくなってきているのは良いサインであり、QMALLの手法と彼の今までの経験が、うまく融合しているようだ。

  

I had very high number to beat this month and I did pretty close. Considering there are 2 less trading days, there was good chance I could beat that number. Average-wise I did $1945.45 so it is better than last month!

先月はトータルで月間4万ドルチョイだったが、4月はトレードの日数が2日少なかったにもかかわらず、20日間でこの成績が達成できたため、一日平均 $1945.45 ドルを稼ぐことができるようになったというわけだ。

    

チャートを見ると、3分足に加え1分足も併用されているようだ。

プルバックの後でのエントリーなどを見ると、怖がることなくトレードをしているようだ。

これもひとえに、以前に大きな損失を出したときの経験があるからではないだろうか。

 

彼は以前車を売り、FX自動売買ロボットも購入されている。

つまり将来を見据え、必要だと思われる布石を着々と打ちながら、目標に向かって努力をする。

ということを、実際に実行されているわけだ。

  

この日のトレーニングを見ると・・

Tickers and P&L: +3298 Official Result: +870

オフィシャルの3倍以上のゲインだ!

  

その後の成績を見ると・・ 

  

QMALL Practice 05/02/2016

Tickers and P&L: +2620 Official Result(Bottom Scan): +3230  

 

QMALL Practice 05/03/2016

Tickers and P&L: +1310 Official Result (BottomScan): +3660

  

QMALL Practice 05/04/2016

Tickers and P&L: +1881 Official Result (BottomScan): +810

    

彼のトレード記録のチャートを見ると、ローソク足フォーメーションもきちんと認識されていることが分かるはず。

      

個人がお金を増やしたいと思ったとき、どういう手段があるのだろう?

でも触れているがが、大事なことは自分で自分の技を磨くことだ。

人を頼らなくてもよいだけのポテンシャルを手に入れることができれば、経済的に自立できるわけだからね。

      

ボトム・スキャンの記事は2008年に書いたものだが、この「銘柄自動選択ロボット?」によるチョイスは、年月が経過しても色褪せることなくそのポテンシャルを発揮している。

この選択した銘柄を狙い撃ちし、トレンドに沿ったトレードをすれば、勝てるのは当たり前。

実際のマーケットでの経験により、銘柄固有の動きの特性が分かるようになってくると、カットロス自体が少なくなるため、利益率はより高くなってゆく。

    

彼のように情熱を継続させることができれば、誰にでもこうしたことができる可能性があるわけだ。

彼の記録は、多くのトレーダーを勇気づけてくれるのではないだろうか。 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年5月

« 前月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年5月

月別アーカイブ