カラオケ・カテゴリー

コメント(0) (0)

karaoke.jpg

      

最近「カラオケ」というカテゴリーを追加した。

この記事はその第2弾。

   

こちらが第一弾

     

ではなぜ、このカテゴリーを作ったのか?

   

ウチの犬のトリミングをお願いしていた女性が、25年間のペットショップでの生活から決別。

2年間カラオケを習ってから、三宮で、カラオケバーを始められたのだ。

    

カミサンと彼女とは「犬」つながり。

彼女はパッと見が「小柳ルミ子」似。

  

なので、彼女と合うのが楽しみで通う客も、少なからずいるようだ。        

   

先日男性の演歌歌手とレコーディングをしたという。

確かにどの曲を歌ってもさすがのレベル。

 

素人としては、抜群にうまい。

       

では何故プロではないのか?

 

まず曲が作れない。

そして年齢的な制約に加え、声にこれといった特徴がないのだ。

売れる曲を作って貰うためには、ウデのいい作曲家と売る気のあるプロダクションが必要。

そのため、ある程度の年齢になると、特に自分で曲が書けないとダメ。

 

とはいっても、作曲は一種の才能だ。

練習したからといって、キャッチーな曲を書けるようにはならない。

 

歌手の世界の難しさは、まさにここにあるわけだ。

   

話がそれたが、こういういきさつで、カミサンが彼女が習っていた先生のところへ、月イチくらいでレッスンに通い始めたのだ。

オーマイガッ!  

   

大声を出すのは、ストレンスの発散という面でもよく効くからね。(笑)

それと人前で歌う機会がある、というのも大事な点だ。

   

いくら素敵なドレスを買っても、着てゆくところがなければ意味が無いわけだからね。

        

というわけで、最近カミサンの同伴で、その店へ行くようになったというわけだ。

それがきっかけで、少しは声を出してみるかな・・ということで、これを書いている。

 

ネットで探すと・・  

【歌が上手くなる方法!!】カラオケ上達への道!!【基礎編~テクニック編】

などといったコンテンツもあるが、このコラムではひと味違ったものを書ければと考えている。

  

 

関連記事

  

パーティー

自宅スタジオ

カラオケ上達法

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年5月

« 前月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年5月

月別アーカイブ