M235i 高速道路インプレッション

コメント(0) (0)

1112M235Front.jpg

     

月末+週末雑感で書いたように、先日なりゆきで神戸横浜を一日で往復しました。

距離にすると、ほぼ1000キロ。所要時間は約10時間。

   

高速道路をこれだけの距離を走ることは今までなかったので、記憶が薄れないうちに・・

というわけで備忘録を兼ねた、インプレッションであります。

  

意外に疲れなかったのは、シートの良さがまず一番に挙げられます。

これだけ座っていても、腰が痛くならないというのは、このクルマの大きな美点です。

   

私は左足ブレーキなので、左足でフットレストを踏ん張ることはできません。

なのに長距離を左足ブレーキを走ることができたのは、シートがしっかりホールドしてくれていたから。

   

クーペボディーゆえのボディー剛性の高さゆえ、車の挙動が安定しているというのも影響しているはずです。

   

030823504.jpg

     

新東名高速道路

     

11月1日から新東名の一部(上下線のそれぞれ50km)で制限速度が110km/hになるそうです。

今回110km/h化する新静岡~森掛川での2車線区間は事実上追い越し禁止となるようで、まずはメデタシ。   

できれば、全ての高速道路に適用して欲しい。

     

このときの新東名は、まだ110km/h化される前だったが、新東名での走行車線の平均速度は高め。

メーター読みで100km/hあたり。

 

一度の休憩を含め5時間で走ることができた理由は?

というと追い越し車線で100キロあたりの速度域集団に巻き込まれなかったから。

  

新東名は、今回はじめて走ったのですが、走っている車の平均的な速度域は他の高速道路比でも高め。

道が広く、路面状態もよく、乗用車の平均速度は110キロから120キロくらい。

   

トラックの比較的少ない土曜日に走ったこともあって、トラック同士の追い抜きも少なく快適でした。

とはいえ、上り坂だと90キロから100キロくらいで抜き合う事もしばし。

    

追い抜かれるトラックもリミッターを掛けているので、追い抜きの速度差って、たぶん5キロ以下。

なので、追い抜きが終わるまで、後は大名行列状態なんて事が起こるわけです。

   

逆に言えば、高速道路を長距離走るときは、こうした遅めの集団に巻き込まれないように走ればいいわけです。

   

0730235Side.jpg  

   

高速道路では加速力がモノを言う

    

今回走行したのは、普通のモードつまりコンフォートモード。  

SPORTにすると、足回りはさらに堅くなり、エンジンの回転が高い領域までキープされるようになる。

  

ですが今回はそこまでしなくても、コンフォートモードでアクセルを踏むだけ。

それで事足りたのです。

8速トランスミッションがよく出来ていて、右足と一体化したかのようなレスポンス。

     

このクルマのエンジンは1300回転から 450N・m ものトルクが湧き出るので、街中での使いやすさは抜群。

ですが高速道路でモノを言うのは100キロから140キロくらいまでの加速力。

  

このクルマは重さ1530kg で 326PS で 0-100キロ加速は4.8秒。

最大出力は326ps(240kW)/5800rpm。

4秒台って、どれくらいのものかというと、吸い込まれるように加速します。

といえばわかりやすいでしょうか。

  

450N・mというトルクは、4500回転まで持続するため、3千回転から上をキープして加速するのがポイント。

    

瞬時に追い抜きが完了する快感は、ドライビングの楽しさを、かさ上げしてくれますからね。

ただうっかりすると、80キロから100キロの速度域での走行感覚で、180キロあたりまで伸びるので要注意です。

  

ほんの少しの車間があれば、いつでも望むだけの加速で、あっという間に追い抜くことができる。

高速道路では、この余裕が特によく効きます。

 

ですから無理しなくても、その気になればいつでも追い抜けるわけです。 

こうした要素が長時間高速道路を走るときの疲れを、大幅に軽減させる要因となっているのかもしれません。

 

高速道路での100キロ団子走行渋滞に巻き込まれ、イライラすることとは無縁になるわけですからね。

20170216BMW235-04.jpg

というわけで、M235i は実によく出来たロングツアラーでもあったのです。

  

  

関連記事

   

神戸横浜復路写真

神戸横浜往路写真

月末+週末雑感

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年10月

« 前月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年10月

月別アーカイブ