ゴミを圧縮するゴミ箱

コメント(2) (0)

0407joseph01.jpg

 

それまで使っていたのは分別ゴミ袋ホルダー

trash01.jpg

これは30リッターのゴミ袋がちょうどいいサイズ。

trash02.jpg

だが、我が家には少し小さかった。

trash03.jpg

今までのゴミ箱ホルダーは傘立てに転用されてしまった。(笑) 

   

  

3月28に注文し、アマゾンから到着したのは4月1日。

エイプリルフールでありました。(笑)

0407joseph02.jpg

ペダルを踏むと蓋が開く。

ペダルを離すと閉じるのだが、閉まる速度はかなりゆっくりだ。

 

trash04.jpg

体積が3分の一に減るというのは、「駅から徒歩10分」と同じで、ちょっとサバを読み過ぎではないだろうか。

とはいえ確かに、主に紙類ならかなりの量が入る。

0407joseph03.jpg

中に入れるゴミ袋は45リッターがちょうどいい大きさ。

サイズ:39x35x68.5cm

重さもあって安定しているし、見た目も悪くない。

   

ウチは生ゴミはディスポーザーへ流すので、主に包装などの紙類が多い。

なので圧縮しがいがあるだろう、という理由で購入したのだが、無駄にならなくて良かった。

    

カミサンも気に入っているようで何より。

オレの好感度1割アップ?(笑)

   

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(2)

これは主婦みんなの憧れとも言っていい便利なゴミ箱ですね!

ビニールとプラスチックのゴミ用に使ったら「三分の一になる」というのも大げさでは無くなりそうです。

1割どころか2割から3割好感度がアップしてのでは無いでしょうか♪

オレの好感度のアップがどれくらいかは不明ですが、キッチンの見栄えという点でのゴミ箱イメージの好感度アップは間違いないところでしょう。(笑)

ゴミ袋のセットが慣れないとあれですが、カミサンはすぐに慣れたようです。

いい買い物でした。^^V

コメントする

2018年4月

« 前月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年4月

月別アーカイブ