30分チャートは便利

コメント(1) (0)

WB30.gif

 

訓練はまず3分足だけにコメントをいただきました。

 

かんきちくん | 2018年5月14日 11:30

 
はっちさん、こんにちは。

あいおんさんの日記を読んで、同じような事を危惧していました。

様は自分と同じ様な考えで、30秒足の使用を始めたと思うので・・・

自身のブログで、過去の自身の考えの流れを確認しましたが

あいおんさんと同じ感じで、1分足の検証を始めてるんですよね。

 
しかし、最新の自身の検証では1分足(30秒足)の確認は

3分足の手仕舞いにおいては、必要ないのでは?と考えています。

もちろんセミナーで、1分足のチェックをしろ!

とは教わってない訳ですが(汗)

 
はっちさんが30秒足の検証をやってると

弟子としては、どうしても真似をしたくなると思うんです。

少なくとも、自身はそういう流れで検証を続けていたので。

 
よろしければ、最新の日記。

http://kankitikun.blog.fc2.com/blog-entry-800.html

について、コメントいただけないでしょうか。

もしこの日記の判断が、概ね間違ってなければ

あいおんさんの今後の判断にも、良い影響があると思いますので。

  

今の時点では30秒チャートを見るのなら30分チャートを見た方がいいでしょう。

ということを証明する快挙ですね。

検証内容もいうことありません。

 

WB-01.gif

再びダウントレンドが始まりました。
こうなったら長いタイムフレームで、近場に抵抗が無ければ
基本トレンドを割る(ハイバンド割れ)までホールドですね。
どれぐらいの日数を遡って抵抗を確認すればいいのか?は、まだ分かっていませんが
5日分ぐらい遡って確認でいいのではないかと考えています。

  

WBは15分足でチェックされているようですが・・

大きなトレンドを見渡すためなら30分チャートの方がいいと思います。

WB30.gif

30分チャートだと約1週間(5日間)を見渡せます。

5日間の抵抗線を見ておけば、十分だと思います。

110ドルを切るとさらに下がる可能性が高いことも分かりますね。

 

しかも角度を変えて見るで説明している、典型的なギャップリバーサル!

ギャップアップした逆方向へ動きます。

wb.gif

WB 500株 +2890ドル

20MAにヒットしたので手仕舞い

 

オフィシャルを上回る3千ドルのゲインは立派です。

ルールを守れば、相応の利益を手に入れることが出来ることを体験できたわけです。

貴重な経験だったのではないでしょうか。

 

書いた甲斐があったというものです。

嬉しいです。

  

 

あいおん | 2018年5月19日 22:06

 
はっち先生
お疲れ様です。

以前コメント残したつもりなのですが、もしかして届いていない?
と思い再度投稿を!

3分足のみのシミュレーションでまずは成績を取れるようになる。
了解です!
完全に懲りたので、これを頑張って行きます。

今月の目標は±0です。
初月の成績▼12,000ドルを考えれば、それだけでも大躍進と考えております。
ですが、既にこれを書いている現在は▼3400ドル程となってピンチですね(-_-;)

残り8日間で獲り返せるよう頑張ります。

  

まだ2ヶ月目でこのレベルは立派なものだと思います。

先週は厳しい展開でしたしね。

 

先行きが楽しみです。

  

  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(1)

コメント、ありがとうございます!

3分足での手仕舞いなら、30分足を見る事は間違っていないと

改めて自信になりました。

3分足と30分足の組み合わせは

セミナーを受けた後やっていなかった、新たな発見だったので

初心に戻り、3分足での手仕舞いで、しばらく訓練してみる予定です。

コメントする

2018年5月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年5月

月別アーカイブ