米国ナスダックマーケット19(月)

コメント(0) (0)

0719comp.gif

19(月)の米国ナスダックマーケットはギャップアップで開始。 オープニングからマーケットは強く、30分間上げたが、その後1時間軟調となったが、以後は持ち直し、アップトレンドのままですいい。最後は高値引けで終了。ナスダック総合指数の日足チャートは短い陽線で終了。ダウ指数の日足も短い陽線。ダウ・ナスダックともに日足チャートは20MAの真下まで戻してきている。

オープニングは好決算銘柄が市場を牽引したが、マーケット開始後30分に発表された全米住宅建設業協会発表の7月の住宅市場指数が市場予想以上に低下し、大きく下げたが、企業の好決算期待から、その後は幅広く買われて持ち直す展開となった。ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は速報値で約10億株、ナスダック市場は約17億株。


 

エグゼキューショナートレーニング検証シリーズは開始後ほぼ1年を経過します。 実運用に入るため、2010年2月から内容を変更させていただきます。

2月からはマーケットの概要と、その日の主要な銘柄やトレードをピックアップして解説。ネットエイドでのコマンダーの全指示記録は、ネットエイドへ参加される方のみへの公開となります。

 

watch.jpg今日の注目銘柄 

0719BS.gif

上は9時1分の時点のボトムスキャン。

トップに表示されている APOLは素晴らしいゲインでした。

0719APOL.gif

1000株で +1880ドル

  

 

0719GILD.gif

1000株で +520ドル

 

2銘柄だけで2000ドルオーバー!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2010年7月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2010年7月

月別アーカイブ