須磨海浜水族館

コメント(0) (0)

チビを連れて、クマチャンところの真ん前にある須磨海浜水族館へ。 

0117sumaAqua03.jpg

   

0117sumaAqua01.jpg

見慣れた建物だが、中へ入るのは始めて。 

楽しみであります。

   

0117sumaAqua04.jpg

オレとカミサンはシニアなので半額の650円。

娘はオトナ料金の1300円。チビは無料。 

  

0117sumaAqua05.jpg

入ってすぐに見えるのが大水槽。 

天井が高い。

 

0117sumaAqua06.jpg

当然のことながら、魚だらけ。(笑)

   

0117sumaAqua07.jpg

エイ。 

  

0117sumaAqua08.jpg

ヒョウ柄のエイ。 

  

0117sumaAqua10.jpg

顔は意外に笑顔っぽいというか、にこやか。(笑)

  

0117sumaAqua11.jpg

水中で出会いたくない筆頭のサメ。 

 

0117sumaAqua12.jpg

竜宮城を思い出した・・とは言っても行ったことはないけど。(笑) 

  

0117sumaAqua13.jpg

そのあと結構な数の小さな水槽が並んでいる。

   

0117sumaAqua20.jpg

定番のニモくん。

     

0117sumaAqua15.jpg

結構広いうえ、平日だったのでガラガラ。

何となくわびしい感じがあるため、わくわく感は一向に盛り上がらない。

 

0117sumaAqua14.jpg

イルカにタッチできるというので一路、「いるかライブ館」へ・・ 

 

ペンギンは休暇中?のため不在・・(笑) 

 

0117sumaAqua19.jpg

途中にあるカフェ。 

 

shosei01.jpgshosei02.jpgshosei03.jpgshosei04.jpgshosei05.jpg 

とにかくじっとしていないのでピントの甘いものが混在・・

3月で3歳。

       

0117sumaAqua16.jpg

一応、遊園地のようなものもある。 

 

0117sumaAqua17.jpg

水槽はそれほど大きくない「いるか」が泳いでいる水槽。 

  

0117sumaAqua18.jpg

餌になびく「いるか達」。

  

0117sumaAqua09.jpg

ワンタッチ200円。

だけどカミサンと娘も200円ずつ払わなくてはならない。

なので、このシーンには600円かかっている。(笑)  

  

0117sumaAqua22.jpg

大水槽では何かのショーが始まるというので期待していたのだが・・ 

  

0117sumaAqua21.jpg

何のことはない。

餌が撒かれるので魚たちが群がる、というのを見るだけ。 

  

0117sumaAqua23.jpg

何種類かの餌が天から降ってくる仕掛け・・

ただ魚たちの動きが慌ただしくなるというだけだが、これをショーと呼んでいる。 

    

0117sumaAqua02.jpg

ここは暗くなってから、カップルで訪れるといいだろう。

夜になると、暗くなるので、汚いモノがマスクされてしまう。

  

たぶんイルミネーションで、かなり幻想的に見えるはず。

  

娘はタイでもっと華やかで豪華な水族館へ行ったことがあるようなので、評価はイマイチ。

二度と来たくないという。

   

設備も古く、あれだけ寂れた感が漂っているとねえ・・

   

ただ、チビだけは喜んでくれた。^^V

  

  

神戸市立須磨海浜水族園

すまかいひんすいぞくえん

 

営業時間9:00~17:00(入園は閉園の1時間前まで)

休業12~2月の毎週水曜日(冬休み期間は除く)

兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする