須磨海岸

コメント(0) (0)

マッサージに通っているクマチャンところの目の前にある須磨海岸

0514Sumapark11.jpg

松林に囲まれた風情のある公園でもある須磨海岸。

 

0514Sumapark01.jpg

須磨観光協会によると・・須磨海水浴場 

阪神間から一番近い海水浴場だという。

 

0514Sumapark02.jpg

右側が駐車場。

7月上旬から8月中旬にかけて、須磨海水浴場が開設されるという。

   

0514Sumapark03.jpg

ツイッターもあるようだ。

 

0514Sumapark04.jpg

あるのは松林・・

 

0514Sumapark05.jpg

平日はちょっと寂しい雰囲気が・・

  

0514Sumapark06.jpg

しゃれたカフェとかレストランとか、民間の業者と契約し、長時間滞在できる施設を作るといいと思う。

   

0514Sumapark07.jpg

これだけのスペースがあるわけだからね。

  

0514Sumapark08.jpg

神戸市は平成27年度から、関西有数のビーチ、須磨海岸(同市須磨区)を遠浅に再整備する事業に着手するという。

29年度の海水浴シーズンまでに、同海岸西側の浜辺を沖合約100メートルまで最大水深約1・5メートルの浅瀬にし、家族連れの利用増を目指すらしい。

市みなと総局によると、再整備を行うのは、須磨海岸西側にあるJR須磨駅南側の延長約500メートルの浜辺。

砂を運び入れ、砂浜から沖合約100メートルを最大水深約1・5メートルまで底上げするという。

  

0514Sumapark09.jpg

現在、水深1・5メートル以下の場所は沖合約20メートルまで。

この再整備で海水浴客が安心して遊泳できるスペースが広がるという。

海水浴シーズンを避けて整備を行い、29年度のシーズンまでに事業を終える計画。

27年度は、砂の流出を止める海中堤防の建設などを行うため、同年度当初予算案に約3億円を計上している。

  

0514Sumapark10.jpg

須磨海岸周辺 グルメ・食事・レストラン おすすめ情報

 

0514Sumapark12.jpg

幼稚園児は海岸ではなく海浜水族園へ・・

 

sumabeachmap.jpg

周辺マップ

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする