ロ岩ロ岩好・アムアムホウ (Nagm Nagm Hou)

ngamngamhou02B.jpg

香港仕込みの手作り点心をメインとした、六甲道付近にある、本格四川料理の店。

ngamngamhou01B.jpg 

店の外観は写真の通りオシャレ。

7月の後半は休業をしていたため、しばらくぶりの訪問となったが・・

 

ngamngamhou03B.jpg

訪れてみると、1300円の「飲茶ランチ」がなくなって2000円からとなってしまっていた。

だが、その後1300円の「飲茶ランチ」メニューは復帰。^^

 

ngamngamhou04B.jpg

店内は清潔でモダンなインテリア。

女性に人気があり、この日も男は我々だけ。

 

ngamngamhou05B.jpg

香港で修業したというシェフによる手作りの独創的なメニューが特徴。

 

ngamngamhou06B.jpg

お茶は3種ある中から、好みの中国茶を選ぶことができる。

小さな湯飲みは冷めやすく飲みやすいうえ、いくらでもおかわりできる。

 
ngamngamhou07B.jpg

サラダはフレッシュで、見た目も美しい。

 

ngamngamhou08B.jpg

2000円のコースになってから加わった一品。

  

ngamngamhou09B.jpg

スープは上品な薄味。

  

ngamngamhou10B.jpg

2段重ねの点心。

1300円の「飲茶ランチ」はこれが一段となりますが、一段で十分。

 

ngamngamhou11B.jpg

下段はチキン。

  

ngamngamhou12B.jpg

メインは麻婆豆腐を選択。

私にはちょっと辛さが強かったが、ご飯と一緒だと良いバランスになるようで、なかなかおいしかった。

辛さを減らしてもらうこともできますぞ。

 

ngamngamhou13B.jpg

この日のデザートは黒糖プリン。

添えてある「胡麻の揚げ菓子」も油っぽくなくカラッと揚げてあり、うまい。

デザートは日によって少しずつ変化あり。

  

このコースは、大食いの男性には量が少し足りないかも知れない。

もちろんおいしいのだが、2000円の値段になってしまったので、そうなるとこの値段レンジには、選択肢がたくさんあるわけで、毎日食べるランチとしては微妙なところ。(笑)

 

だが、1300円コースが再登場したので、この問題はなくなって大満足。

時々不定期な休みがあるので、電話で開店を確認してからがお勧めです。

  

 

2017年の秋にリニューアル。

夜のコースメニューを堪能してきました。 > 2018月09月14日(金)

6800円のコース料理レポート

  

  

 
ロ岩ロ岩好・アムアムホウ (Nagm Nagm Hou)

兵庫県神戸市灘区深田町3丁目4-13 アルカディア六甲1F

078-891-6171

月曜定休(2010年9月から火曜日に変更)


大きな地図で見る

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする