はっち3ギャッププレイのパフォーマンス - ハイローバンド・ギャッププレイ

はっち3ギャッププレイのパフォーマンス

コメント(0) (0)

 スイングスキャンプロのHマークが出たときにエントリーをしてマーケット終了前に脱出するという単純な方法。

   

銘柄候補はマーケット開始後40秒ほどで表示されます。

現時点でのパフォーマンスを検証。 

こちらに「はっち3ギャッププレイ」の該当日の考え方や実際の動きをまとめた動画があります。

2008年2月4日から4月04日までのネットエイドガイドの数字では、シミュレーションに比べ31,933ドル多いパフォーマンスを達成。

4月2週目に入ると、4月7日+828ドル、8日・該当なし、9日・該当なし、10日該当なし、11日+1320ドルでトータル2,148ドル多い結果を出すことができました。

2008年2月4日から4月11日までの集計では、シミュレーションのトータルに比べると34,081ドル多いゲインになります。

 

 

2006年5月1日から4月11日(金)までのシミュレーションの集計は 47,677ドル。

https://www.daytradenet.com/Service/robot/index.htm

これに、ネットエイドでのガイドでのシミュレーションとの差額のプラス分 34,081ドルを足すと合計81,758ドル!

しかもネットエイドでのガイドでの数字のプラス分は23ヶ月のうちの2ヶ月分少しだけの分。

つまり2008年2月4日から4月11日までの数字をプラスしただけなのです。

大きなドローダウンを食らわないこうしたイントラデイの工夫というのは、トータルでの成績にかなりの効き目があることがわかります。 

    

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2008年4月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2008年4月

月別アーカイブ