東京マーケット18日(金) - ハイローバンド・ギャッププレイ

東京マーケット18日(金)

コメント(0) (0)

0218JNKC.gif

18日(金)の日経平均指数は薄目のギャップダウンで開始、日経平均株価の日足は上下にイゲをつけた非常に薄い陽線で終了。

株価は依然1万800円台で9カ月半ぶりの高値圏を推移している。売買高は概算で21億5676万株と10日連続で20億株を上回っている。

前日夜の米国株式マーケットで発表されたフィラデルフィア連銀景気指数が市場予想を上回り、米国経済の回復が着実なことから、出遅れ感のある銘柄が物色されたが、来週の月曜は米国の株式マーケットがプレジデントデーで休日のため、買い手は限定的で値幅の薄い展開となった。

 watch.gif

スイングスキャン・プロ銘柄 Watch

スイングトレード用スイングスキャン・プロ(日足のトレンドベース)を使用

◆9時5分の表示銘柄

該当銘柄なし

 

0218compM.gif

ナスダック総合指数は直近高値をテスト中!

 

 

0218DJIM.gif

ダウ平均指数もかなり高い位置まで来ている。

  

 

0218JNKCM.gif

日経平均は、米国マーケットと比べると、まだ低い位置にあることがわかる。

さてここのレジスタンスを突破できるかどうか。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2011年2月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

月別アーカイブ