東京マーケット30日(水) - ハイローバンド・ギャッププレイ

東京マーケット30日(水)

コメント(0) (0)

013001.gif 

東京マーケット30日(水)の日経平均指数はギャップアップでで開始。

日経平均の日足(上側)は、非常に長い陽線で終了、株価は1万1千円台へ上昇。


 

013002.gif 

上側は日経平均指数の5分足。下側は 東証株価指数の5分足。

日経平均とトピックスともに、プラス236をマーケット開始早々にブレイクアウトし、以後アップトレンドをが継続し最後は高値引け。

為替が円安方向に推移しドル円が91円台まで下落するにつれ、輸出関連株セクターを中心に買い手が台頭、日経平均指数は   

約2年9カ月ぶりに1万1000円台を回復する展開となった。 

   

013003.gif 

上側はドル円の60分チャート。下側は日足チャート。

ドル円は30日午後5時過ぎ現在91円前半。

60分足のトレンドは円安。

日足のトレンドも円安ゾーン。

       

 

watch.gif

スイングスキャン・プロ銘柄 Watch

スイングトレード用スイングスキャン・プロ(日足のトレンドベース)を使用

        

◆トレード手法

フィボナッチの上下にある緑と赤の236ガイドラインを抜けたら、表示銘柄の指示に関係なく、越えた方向へエントリーというルール。

236ガイドラインとは、その銘柄の20日間平均の値幅を100%として、始値から上下に23.6%の位置を表示したもの。

  

 
コード 銘柄名  株価
4568 第一三共  1,526 買
4452 花王    2,505 買


コード 銘柄名  高値・安値
4568 第一三共     1,534 (高値)
4452 花王       2,545 (高値)

 

013004.gif

第一三共(4568) ブレイクイーブンで手数料負け

 

013005.gif

花王(4452) エントリーできず。

 

チャートが汚く、2銘柄とも動きが悪く汚いチャートだった。

全くの不作。

 

2月からこのコンテンツは、スイングスキャン・プロ銘柄Watch から、ボトムスキャン銘柄Watch へ変更させていただきます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ