特別気配・ビッグギャップ対応トレードで・・ - ハイローバンド・ギャッププレイ

特別気配・ビッグギャップ対応トレードで・・

コメント(1) (0)

日経平均は大きくギャップダウン。緑のマークが始まった位置。 

070727jnkcO.gif

 

スイングスキャンはレベル5で7銘柄。

070727jsscan.gif

自動銘柄選択ツールスイングスキャンシステムは2006年5月8日からこちら ですでにサービスを開始、無料トライアルができます!

 

さてどの銘柄を落とすのか?


日経平均指数のギャップダウンがこのように以上に大きい場合、リバーサルのリスクを下げるために、ブレイクスキャンプロ(はっち3号)を使った、数分間保有のデイトレードの方法がある。

今日はネットエイドでその方法をガイド!

 

2007-07-27 09:00:06 はっちshadow
はじまりました

2007-07-27 09:01:57 はっちshadow
これいいんじゃないですか TDK(6762)

2007-07-27 09:02:25 はっちshadow
パイオニア(6773) これもいいですね よく動いています

2007-07-27 09:02:27 はっちshadow
日本電産(6594)

2007-07-27 09:02:36 はっちshadow
これもいいですね

2007-07-27 09:02:49 はっちshadow
動いているものは即効はいる


2007-07-27 09:03:18 はっちshadow
これだけギャップがでかいとリバーサルくるかもしれない。

2007-07-27 09:03:27 はっちshadow
入るものはいって、とったら出たほうが安全かも。

2007-07-27 09:03:40 はっちshadow
TDK(6762) パイオニア(6773) 日本電産(6594)

2007-07-27 09:04:02 はっちshadow
大和ハウスはみすてて動いているものだけ入るということで

2007-07-27 09:04:23 はっちshadow
まあ、そういうイントラデーをやらない方はルールどおりでいいでしょう

070727j6762-1.gif

TDK(6762) 300株+2万7千円

070727j6594-1.gif

日本電産(6594) 600株 +4万8千円

 

070727j6773-1.gif

パイオニア(6773) 3000株 +2万7千円

 

3銘柄トータルで +10万2千円

 

2007-07-27 09:15:07 はっちshadow
リスクとりたくない方はデイトレで出る。

2007-07-27 09:15:13 はっちshadow
オープニングでとってそこで我慢する。

2007-07-27 09:15:22 はっちshadow
それができない人はルールどおり いくということです

 

ではその基本ルール通りの終わりまでホールドする方法だと・・

 

「はっち3号」で銘柄を特定し枚数を計算

500万円の資金で信用取引で1500万円までが購買力として計算

070727jhatch3-2.gif  

自動銘柄選択ツール、スイングスキャン・プロ(はっち3号)2007年7月9日からこちら ですでにサービスを開始、無料トライアルができます!

黄色いゾーンがエントリーのポイントだ。

2007-07-27 09:04:42 はっちshadow
ぼちぼち入ってもいいですね  大和ハウス工業(1925)

070727j1925-1.gif 

2007-07-27 09:13:31 はっちshadow
富士通(6702) きってきました

2007-07-27 09:13:39 はっちshadow
まだ間に合う。

070727j6702-1.gif

2007-07-27 09:15:39 はっちshadow
富士通(6702) も、いすゞ自動車(7202) もエントリってことになりますね

070727j7202-1.gif

2007-07-27 09:15:58 はっちshadow
3銘柄はいってますから1銘柄やられても、残りはそっち方向に動くだろうということ。

2007-07-27 09:16:09 はっちshadow
すべてよりつきましたが

2007-07-27 09:16:10 はっちshadow
変わりません

 

さてどうなったか?

 

反対売買の値段は、マーケット終了10分前の1分足の終値で計算。

070727j7202-10.gif

いすゞ自動車(7202)  +3万円

 

070727j6702-10.gif

富士通(6702) +7万2千円

 

070727j1925-10.gif

大和ハウス工業(1925) +2万4千円


 

はっち3ギャッププレイだと3銘柄トータルで +12万6千円

オープニング短時間ホールドだと3銘柄トータルで +10万2千円


日本株は特別気配があるので、すべて寄りつく前に動き始めた銘柄に入って、オープンニングのあたりで利益を獲るという方法と、特別気配の銘柄がすべて寄りつくまで待って、からエントリーして最後までホールドするという、2種類の選択肢がある。

マーケットの状況によってはこのように、自分にあったトレード方法を選択することで、リスクを下げることができるというわけだ。

ネットエイドでは、その方法を質疑応答を交えながら具体的に解説したので、興味のある方はご自分で1分足のチャートの動きを追いながら、ネットエイドの記録をご覧になると、その方法が良くおわかりになるはず。

 

日経平均指数は、長い陰線で終了。

070727jnkcC.gif 

CQG Inc.社のチャートを使用しています。

Source: ©2006 CQG, Inc. All rights reserved worldwide.

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(1)

特別気配銘柄のトレード方法を詳しく教えて欲しいのですが?
また、ネットエイドについて教えてください。

コメントする

2007年7月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2007年7月

月別アーカイブ