はっち3ギャッププレイのパフォーマンス - ハイローバンド・ギャッププレイ

はっち3ギャッププレイのパフォーマンス

 スイングスキャンプロのHマークが出たときにエントリーをしてマーケット終了前に脱出するという単純な方法。

    

銘柄候補はマーケット開始後40秒ほどで表示されます。

現時点でのパフォーマンスを検証。

https://www.daytradenet.com/Service/robot/index.htm

上記のシミュレーションでは始値でエントリーをして、終値で手仕舞いをした場合の数値で計算しています。

そのため、実際の成績はもっとよくなりますから、上の数字は最低限の数字と考えていただいて問題ありません。



ネットエイドでのガイドでは2月4日から3月22日までだけの計算で +26281ドル多いパフォーマンスが出ています。

先週の成績ですが、24・25は該当なし。

26日はシミュレーションに比べ+204ドル、27日は+2316ドル、28日は+1236ドル。

2月4日から3月28日までをトータルすると、46,597ドルに30,037ドルをプラスした、76,634が実際のネットエイドのガイドによる成績となります。

2006年5月1日からで計算すると・・

 

さて来週はどうなるか?

CQG Inc.社のチャートを使用しています。

Source: ©2006 CQG, Inc. All rights reserved worldwide.

 


 

2008年3月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2008年3月

月別アーカイブ