米国ナスダックマーケット14(木)

コメント(0) (0)
051401.gif

米国ナスダックマーケット14(木)   

             

THE WALL STREET JOURNAL

REUTERS ロイター・マネー 

Bloomberg.co.jp アジアマーケット

                 

chartmark.jpg

                                                      

ボトムスキャン ・ マーケット開始2分後の表示

0514BS2.gif  

トムスキャン ・無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル  基本メソッド

           

           

ロングサイド

 

  

KRFT08514.gif

KRFT +320ドル

ボトムスキャン銘柄はショートサイドが優勢。

ロングサイドはギャップアップなので入りにくいパターンだ。

だがこの銘柄はホールドしやすく、手仕舞いの位置もわかりやすいパターン。

 

         

STX0514.gif

STX  +430ドル クアトロセットアップ

これもギャップアップパターン。

なかなか上がらなら展開だったが、赤い236ガイドラインが見事にサポートの役割を果たしている。

手仕舞いは7本の陽線のあとの陰線がサインだ。

 

 

  
 

ショートサイド  

      

 

     

COST0514.gif  

COST +390ドル クアトロセットアップ

ショートサイドは理想的なエントリーパターン。

ギャップアップで呑み込みだからね。

手仕舞いはちょっとわかりにくいフォーメーション。

  

 

SCTY0514.gif

SCTY +500ドル

赤い236ガイドラインが見事にサポートの役割を果たしている。

手仕舞いは長めの陽線のあと。

   

 

パフォーマンスとしてはショートサイドが優勢という展開。 

  

                                             

ロングサイド銘柄は  +750ドル 

ショートサイド銘柄は  +890ドル 
                  

マーケット開始後2分の時点での

ボトムスキャンのパフォーマンスは  +1640ドル

         

     

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年5月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ