2015年10月30日 金曜日

102901.gif

米国ナスダックマーケット29(木)

                        

THE WALL STREET JOURNAL

REUTERS ロイター・マネー 

Investing.com

日経米国株概況

            

chartmark.jpg

                                                 

ボトムスキャン ・ マーケット開始2分後の表示

1029BS2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル 基本メソッド

           

    

           

ロングサイド

               

 

 

LBTYA1029.gif

LBTYA +180ドル

リバティ・グローバルは英国のケーブル会社。通信、ビデオ、ブロードバンド・インターネット、固定電話、携帯電話などのサービスを展開している。英国、ドイツ、ベルギーでは、ビデオ、ブロードバンド・インターネット、固定電話、携帯電話サービスを提供。チリでは、ブロードバンド通信とモバイルサービスを提供。世界14カ国で事業を展開している。2013年にイギリスのヴァージン・メディア、2014年にオランダのジッゴ(Ziggo)と、ヨーロッパのケーブルテレビ事業者を相次いで買収し、事業拡大を続けている。グローバル本部はロンドンにあり、設立当初本社のあったコロラド州・ダグラス郡とアムステルダムにオフィスを置いている。

 

      

ADI1029.gif

ADI +330ドル

アナログ・デバイセズ社は、高性能アナログ、ミックスド・シグナル、デジタル信号処理集積回路(IC)の設計、製造、販売。電子機器の信号処理に関連する技術的なサービスや、DSPを含む微小電気機械システム(MEMS)技術および他のセンサ、及び加工品、に基づき、データ変換器、増幅器および線形製品を含む製品の広い範囲の無線周波数(RF)集積回路、パワーマネジメント製品、センサを生産している。製品は産業用、自動車用、民生および通信市場で利用されている。

  

 

NXPI1029.gif

NXPI +1800ドル

NXPセミコンダクターズNV(NXP)持株会社の製品は、自動車、無線インフラ、照明、工業、モバイル、消費者およびコンピューティングアプリケーションなどの分野で使用されている。製品には2つのカテゴリがあり、高性能ミックスド・シグナル製品ソリューションとスタンダード製品とを販売。HPMSセグメントは、半導体およびシステムソリューションを提供。SPセグメントでは、直接あるいは代理店を通じ、顧客に販売されている多くの異なる電子機器のに組み込むことができるデバイスで構成されている。 

  

  

    

ショートサイド

      

 

  

AMGN1029.gif

AMGN +1200ドル   

アムジェン(Amgen社)は、バイオテクノロジー企業。ヒト治療薬を研究開発、製造し提供している。販売およびマーケティング力は、米国およびヨーロッパが中心。米国では、医薬品卸売業者に製品を販売。また、消費者向けテレビ広告やインターネットを介して消費者に直接、特定の製品を販売している。米国外では、医療提供者およびは医薬品卸売業者に製品を販売している。

             

            

            

ロングサイド銘柄は +2310ドル

ショートサイド銘柄は +1200ドル

                         

マーケット開始後2分の時点での

ボトムスキャンのパフォーマンスは  +3510ドル       

            

      

米国株式市場は小反落。終日値幅の少ない動きで終始する展開となった。

12月利上げの可能性が織り込まれた市場環境の中、ハイテク企業決算の一角が失望を誘う内容となり、さらに金利上昇局面で売られがちな公益株が全般に低調で、セクター別では最大の下げ幅となった。

         

              

         

10銘柄全てにエントリーすると?

1029BS2.gif

      

ロングサイド・クイックマジックで5銘柄 +2170 ドル     

LBTYA +180ドル

ADI +330

KHC -60ドル  

NXPI +1800ドル

QCOM -80ドル

ショートサイド クイックマジックで5銘柄 +810ドル

VRTX -340ドル

AMGN +1200ドル

INTC -20ドル

SBUX -20ドル

CTSH -10ドル

    

両サイド10銘柄で +2980ドル

     

今週から2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。   

ルールをシンプルにするため。

慣れれば、カットロス幅を150ドルあたりにしてもOK。 

                  

  

 

 

2015年10月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ