2015年01月29日 のCoolに過ごそう

FOMCの金融政策決定日は休むが勝ち

コメント(0) (0)

米国FOMC>株式市場に追い風もその一つのサンプルなのですが・・

0128comp3.gif

FOMCのような金利政策決定に該当する日は、ギャップとエントリー方向の関係はランダムになるので注意が必要。

12月の米国ナスダックマーケット18(木)は大きなギャップアップで、ロングサイドへ動いたわけです。

2015月01月29日(木)FRB年央まで利上げせずで書いたように、大きくギャップアップ。

動いた銘柄は両サイドに一つずつでしたが、どちらかというと不作。

  

このように、金利決定の日は休むが勝ち。

マーケットメーカーも、FRBの方針が決まらなければ、動きようがないわけですから・・

 

 

 

FRB年央まで利上げせず

コメント(0) (0)

米連邦準備制度理事会(FRB)は28日、少なくとも年央まで利上げしない姿勢を示した。

0129FOMCrate.jpg

2日間の連邦準備制度理事会(FRB)を終えたFRBは、この日の政策声明で「金融政策の姿勢を正常化し始める上で我慢できると判断する」とした。

イエレンFRB議長は昨年12月、我慢できるということは、FRBが今後2回の政策会合で利上げしない可能性が高いことを意味すると述べた。

FRBは今回もこの文言を残すことで、3月と4月のFOMCで利上げする可能性を外した。

 

0128comp3.gif

ナスダック総合指数の3分足チャート

 

利上げはしないだろうとの観測で、事前の期待のため大きなギャップアップで始まったのだが・・(笑)

 

 

 

2015年1月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年1月

月別アーカイブ