FX自動売買ロボット

コメント(0) (0)

2017-01-03_10h06_09.png

現在稼働しているロボットの前のバージョンのロボットはOZEA-Real 。

  

成績は OZEA-Real  をチェック。

2015年10月から2016年6月までの8ヶ月の収益率は212.3%(月平均8.8%)

トレードした3554トレードの記録は、タブをクリックすると様々な分析を見ることができます。

   

perfrormancegraph.gif

2016年9月頃から急激に成績が落ちているのは、新しいバージョンのロボットへ移行したため。

このロボットは常にバージョンアップされています。

なのでバージョンアップせずに放置すると、こういう成績になってしまうというわけです。

  

検証機関は Myfxbook 

Myfxbookの設定方法【EAインストール編】

一度アップロードしたデータは、あとで消せない仕組みになっています。

     

   

保有タイムフレーム    

timeframe.jpg

ではこのロボットが、選択した銘柄は、平均してどれくらいの期間ホールドしているのか?

の手がかりになる数字が、チャートの下に引いた赤線の部分に掲載されています。

    

その時間は14時間20分。

つまり860分チャートを見れば何かわるかも知れない。

というわけで、いくつかのトレードを検証してみました。

   

20161205.PNG

2016年11月25日に 120.179 でロング

2016年12月5日に 122.224 で手仕舞い

20161205.gif

+536.65ドル

長い足が出た後で手仕舞いしているようです。

  

  

20161220.PNG

2016年11月25日 120.152ドルでロング

2016年12月20日 122.333ドルで手仕舞い

20161220.gif 

+555.12ドル 

20MAを切ったあとで手仕舞い。 

 

 

こうして見ると、この2トレードはトレンドフォローパターンでホールド。

手堅いトレード手法で利益を出しているようです。

 

20170101.gif

これは2017年1月1日にキャプチャした画像。

この時点では7銘柄を同時ホールド中のようです。

成績は元金が5千ドルで現在+287.44ドル。

 

0104Clear.gif

そして1月4日の夕方に見ると・・

5000ドルあったトレード用口座はブレイクイーブン。

 

 

なのでもう一つの口座 Wallet を見ると・・ ↓

0104Clear2.gif  

利益分の +289.42ドル が、トレード用口座から Wallet へ自動的に移されていました。

このようにこのシステムは、利益を自動的に ウォレット というもう一つの口座へ移してくれる機能を持っています。

   

資金5千ドルで 289.42ドルの利益ということは、5万ドルの資金があれば 2千894.2ドルの利益。

10万ドルなら5千788.4ドルの利益。

   

QM33・先週のパフォーマンスを見ると、必要な資金は10万ドル。

月収2万1480ドルですから、単純年利で言えば、257%強の利回り。

こちらは、かなりのスキルが必要になりますが、そのかわり、それなりの見返りがあるわけです。

     

ですがFXを複数銘柄で運用する完全自動トレードロボットは、その約25%以上のゲインを叩き出すわけです。

トレーディングのスキルとしては、十分なパフォーマンスだといっていいでしょう。

  

必要なのはお金だけで、スキルは不要という恐るべきシステム・・

今やこういう時代がやってきた・・というわけです。

   

続く・・

    

    

関連記事

     

OZ・EA・R2 

OZEAR2

    

    

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年1月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年1月

月別アーカイブ