2009年05月30日 のCoolに過ごそう

探すべしガットボトム・パターン

コメント(0) (0)

というタイトルをつけたのは、トレーニングが終わる頃から最後の大きなチャンスが必ず待ち受けているからだ。

つまり残業をすることになるわけだが、その価値は十分あると断言していいだろう。

では実際のマーケットで調べてみよう。

5月最後の週は月曜が戦没者追悼記念 ・ Memorial Day のため休場だったので、マーケットは26日(火曜日)から。

だが、26日は非常に強かったので該当銘柄なし。というかガットボトムを狙わなくても十分にゲインのあるマーケットで、なおかつほとんどの銘柄が上昇していたので該当銘柄はなかったのだが・・

だがこういうケースは非常に希で、対象となる銘柄は毎日見つけることができる。

これを見逃す手はない。

で、その結果だが・・

5月27日(水)は2銘柄で +1,325ドル

5月28日(木)は3銘柄4トレードで +2,105ドル

5月29日(金)は1銘柄で +1,090ドル

いがかだろうか?

早速その記録を見てみよう。

 

 

 

5月27日(水)

ネットエイドが終わる時点でのボトムスキャンの表示

0527BS01.gif

 0527BS02.gif

0527MICC3GB.gif

500株で +260ドル +325ドル

 

0527VPRT3GB.gif

1000株で +740ドル

2銘柄で +1,325ドル!

 

 

5月28日(木)

ネットエイドが終わる頃のボトムスキャンの表示 

0528BottomScan01.gif 

0528BottomScan02.gif

0528COST1.gif

500株で +350ドル +300ドル  

 

0528CERN3.gif

500株で +345ドル  

 

2009-05-28 23:19:12 はっちshadow NTES これからチェックです

0528NTES3.gif

1000株で +1110ドル 

 

4トレードで 2,105ドル

 

 

5月29日(金)

ネットエイドが終わる頃のボトムスキャンの表示 

0529BScan.gif

0529BScan2.gif

0529ALXN1.gif

1000株で +1090ドル


 

いかがだろうか?

エグゼキューショナー養成トレーニングでは、最初の一時間に所定のゲインを出せるように訓練をしている。

だがこの遅めの時間でのトレードは、最も安全で「おいしい」部分で、なおかつそれほど難しくはないためという大きな利点がある。

これを見逃す手はない。

いってみれば時間との勝負だけ。

毎日平均して少なくともさらに+1000ドルのゲインが見込めるわけで、仮にこの半分としても、それぞれの取り分は250ドル。

一ヶ月トータルでのゲインは掛ける20日分だから、エグゼキューショナーはさらに5千ドルの増収が見込めるのだ。

見つけるのは簡単。

ボトムスキャンの反対サイドの銘柄のチャートをチェックするだけ。

是非とも過去ログで検証されることをお勧めする。

 

2009年5月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2009年5月

月別アーカイブ