神戸ウォーター

コメント(1) (0)

クリスマスや正月を迎えると、鍋などが増えるため、どうしても水の消費量が増えることになる。

そのため、神戸布引の水汲み場へ行く頻度も比例して増えるわけで、最近は通常の週二回の水汲みは週3回モード。

20111225kobewater02.jpg

六甲山系の地下800メートルという、深い水源からの天然湧水のため、おいしく、安全な品質の水で放射能の心配がないのが嬉しい。

  

20111225kobewater03.jpg

道路を挟んだ向かい側にも水汲み場が設置されている。

 

20111225kobewater01.jpg

最近は5リッターの入れ物を4本。

10リッターのサイズだと、2本ですむが、サーバーへ入れるときに持ち上げなければならないため、軽い5リッターサイズへ変更。

 

20111225kobewater04.jpg

クアハウスの改修に伴い、整備され、使いやすくなった水汲み場。

 

20111225kobewater05.jpg

100円で約20リッターが購入できる。 

 

20111225kobewater06.jpg

2分間の時間タイマーなので、モタモタしていると止まってしまう。

小さい容器は不利。(笑)

  

20111225kobewater07.jpg

4本目になっても、まだ2分以内。

2リッターのペットボトルだと、無駄に水が溢れてしまうため効率が悪し。

だが意外にそういう容器で汲みに来る人は多い。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(1)

自転車で持って帰れる大きさ&重さの容器(つまり、2Lペットボトルぐらいですネ^^)で行った時、偶然はっちさんのようにたっぷり汲み終わっても、まだ水が出続けている方のすぐ後で、『どうぞ♪入れて下さい』ってくださいました~♪最近は行ってないです(もっぱら家の浄水器)。

コメントする

2011年12月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ