緊張のあとのリラックスは大事

コメント(0) (0)

エグゼキューショナー養成トレーニングでは、トレーニング中の緊張を解きほぐし、そのあと熟睡できることもあって、時間が遅くなっても、参加された皆さんと一緒に温泉へ行く事にしています。

ExeTraining2S.jpg

そのためによく利用しているのが、午前2時まで営業している「HATなぎさの湯」。

ここは、車で10分くらいのところにある天然温泉なのですが、午前1時までに入館する必要があるのです。

ですがトレーニングがマーケットの動きの関係で遅くなったりすると、午前1時のチェックインに間にあわなくなることがあるわけなのですが、そういうときは、こちらのホテルガイドにも掲載している「神戸クアハウス」。

ここは何と24時間営業の天然温泉で、トレーニングルームから車で5分!

「布引の名水」で有名な温泉で、いやあ「お湯」がいいのですよこれが。

設備はちょっと古いのですが、そんなことは気にならなくなくなるほど。

というわけで、トレーニングのために福井から来られた方がここのカプセルホテルに宿泊されたのですが、早速その感想をメールでいただきました。

 

はっち先生

福井の**です。金曜日はどうもお世話になりました。

ミニに乗せていただいたばかりか「裸のお付き合い」ができるとは、想像だにしていなかったものですから(笑)。

ゲインが出なかったのは残念ですが、次回からは予めDTNのPCに入っているページで執行しますので今回みたいなことはないだろうと考えています。

さて、更衣室で先生たちと別れた後、1階下の宿泊場所に入ったわけですが、これがまた大きめの冷蔵庫を横倒しにしたような形でして、枕もとには照明器具や時計、テレビのコントローラーなどがひとまとまりになっておりました。

寝具は低反発のマットが敷いてあり意外や意外寝心地は悪くなかったです。

ですが、密室ではないため隣や近所の方が発てた寝息が聞こえたり、寝相の悪い人が壁にぶつかったり、足を上げ下げしたらその音は結構大きなものになるものと思われます。

ですので、エグゼキューショナー養成プログラム参加者用としてDTNが用意する宿泊場所としてはあまり相応しくないかも(笑)。

とはいえ、次回も同じ場所に泊まるでしょうけど...。

何といっても温泉がいいですからね。あの値段だし...。

そんな訳で、突発的な用事が入らなければ、次回金曜日もまた参加いたしますのでよろしくお願いいたします。(もし、用事が入りましたら直ちに連絡いたします。)

それにしても、あの後お休みになられたのが4時とは、恐れ入りました。

 

 

ゲインが出なかった書かれているのには、ちょっとした理由があって、実はUSBメモリで自宅の環境を持参されて、トレーニングルームのPCへ上書きされたのですが、マーケットが始まると、チャートの表示が遅くてダメダメモード。

で、結局トレーニングにならなかったというわけなのですが、こういう事ってあるのですねえ。

これを教訓にして、今後はトレーニングルームのPCにインストールしてあるページをアレンジして、使っていただくことにしました。

どちらにしても、皆さんがお一人でトレードをされるレイアウトと、トレーニングで使うレイアウトはかなり違うものになりますから、モディファイが必要になるわけですしね。

 

 

エグゼキューショナー養成トレーニングの参加条件を、より明確に変更しました。

これは現在行っているトレーニングでの経験から、より短い期間で確実に利益を出すために、必要な条件が、当初の予想と違ってきたためです。

参加を希望される方は、ぜひもう一度ご確認ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2009年2月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2009年2月

月別アーカイブ