2009年01月 のCoolに過ごそう

3連勝の後のプルバック

コメント(0) (0)

というわけで結局は下げて終わった東京マーケット。

0130jnkcD.gif

だがよく動いたため、ガットボトムパターンは大漁。

ナスダックは4連勝後のプルバック

コメント(0) (0)

結局日足チャートは下げて終了。 

せっかく20MAをブレイクしたと思ったら、少し後退。

0129compD.gif

ネットエイドが終わった後にチェックした銘柄をいくつかピックアップ。

堅調な東京マーケット

コメント(0) (0)

今日も陽線で東京マーケットは3連勝。

0129jnkcD.gif

いよいよ20MAを攻略する位置まで上げてきた日経平均指数。

ナスダック総合指数の日足チャートはついに20MAを突破。

0128COMPD.gif

大きくギャップで始まったマーケットは、堅調な展開。

豊作の東京マーケット

コメント(0) (0)

堅調な展開で上げて終わった東京マーケット。

0128jnkcD.gif

オープニングからネットエイド終了まで、様々なパターンが形成され、久しぶりに豊作の展開。

オープニングは渋かったが・・

コメント(0) (0)

終わってみるとナスダック総合指数の日足チャートは陽線で終了。

0127compD.gif

だがオープニングは渋い展開で、イントラデイのトレードとしては難しい地合だったが・・

ギャップアップのあと大きく上げた東京マーケット。日経平均指数の日足チャートは長い陽線で終了。

だが、ほとんどの銘柄はダウントレンド銘柄になってしまっているため、打つ手なし。

どちらかというと、不作のマーケット。明日に期待であります。^^;

 

 

ギャップアップで始まり、何とか陽線で終わった昨夜の米国ナスダックマーケット。

0126compD.gif

だがどちらかというと、渋い展開。

10分チャートで見ると・・

決算発表時期に突入

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは上ひげをつけた陰線で終了。

0126jnkcD.gif

相変わらず弱い展開ですが、業績発表シーズンで業績が悪いとさらに下げるのではないかという不安をお持ちの方も多いはず。

まぐまぐ無料メルマガ購読者1万人突破

コメント(0) (0)

いやあ、嬉しいです。

1月25日号を発行した時点で、11433人とついに1万人を突破、「殿堂入り」を果たしました。

magmag2.jpg

これも皆さんのおかげです。

ありがとうございます。

なくて七癖

コメント(2) (0)

残念ながら、悪い癖というのは、自分ではなかなかわからない、というか自覚がないことが多いわけですが、こうしたことを指摘してくれるのはいわゆるカミサンなどの「連れ合い」とか恋人くらいしかいないでしょうね。

badhabitsB.jpg

日の浅い恋人同士や、友達の場合、本人からそういうことを訊ねられれば別ですが、そうでなければ、なかなかそうしたことは言えないもの。

というわけで、今日はちょっと辛めのテーマ。

大きなギャップダウンで始まった昨夜の米国ナスダックマーケット。

0123compD.gif

終わってみると、長い陽線。オープニングはプルバックパターンのためショートサイド銘柄は渋く、難しい展開。

ところでこの時期は業績発表ラッシュ。

プルバックデイ

コメント(0) (0)

終わってみると、指数の日足チャートは、下ヒゲをつけた陽線で終了した東京マーケット。

0122jnkcD.gif

さて底固めができるかどうか?

プルバックデイ

コメント(0) (0)

前日の大きな下げから、一晩でかなり戻した米国ナスダックマーケットは、長い陽線で終了。

0121compD.gif

オープニングは強い展開で、ブレイクスキャンプロとボトムスキャンの2つのスキャンシステムによるコンビネーションの性能を実感できるマーケットだったといえるでしょうね。

2月初旬のリリースが待ち遠しいわけですが・・さてこの日オープニングで選択した4銘柄のうち筆頭で良かった銘柄はこの銘柄。

米国マーケットの影響で軟調

コメント(0) (0)

結局下げて終わった東京マーケット。

0121jnkcD.gif

これだけギャップダウン幅が大きいと、特別気配銘柄が多く寄りつくまで約5分という展開。

ポジション・サイズ

コメント(0) (0)

今日は受講者用掲示板でのやりとりをきっかけとしたポジションサイズについての考察です。

ポジションサイズは、手数料とのバランスがあるので、トレードを続けていると、必ず直面する問題だといっていいでしょう。

ここでの取り組み方を間違えると、資金を大きく減らしたり、トレードを通じて恐怖心だけが増殖することにもなるため、注意が必要です。

小さいポジションで勝てるようになれば、あとはサイズを少しずつ増やして、利益を大きくしてゆくことができます。

これはまた、保有時間とのトレードオフにも繋がる問題でもあるのです。

ではまず、そのきっかけとなった、受講者用掲示板の書き込みをご覧ください。

これだけ長い陰線は珍しい。

日本時間の午前2時頃からバラク・オバマ氏の米大統領就任式が始まったが、新大統領誕生を好感したような動きはなく軟調な展開。

0120compD.gif

だがオープニングは、意外にもロングサイド銘柄が好調で、ブレイクスキャン・プロ銘柄は好調なスタートとなった。

詳細はこちらの動画をご覧あれ。

軟調な前場のあと後場に戻す展開

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは、長い下ヒゲをつけた陰線で終了。

0120jnkcD.gif

今日選択した代表的な銘柄2銘柄・・

今夜の米国マーケットは、マーチンルーサーキングJR誕生日・Martin Luther King,Jr.Day のため休場。

その影響だろうか、東京マーケットはナローレンジの陰線で終了。

0119jnkcD.gif

全体的に渋い動き。その中でも目についた銘柄は・・

 

魅力的な日記に不可欠な3つの要素

コメント(0) (0)

日記に振りかけるいわゆるスパイスとして、お勧めしたい3点セットをご紹介。

relaxB.jpg

「忍耐・ユーモア・礼儀」を、内容に応じてパラパラと振りかける。

ただし「かけ過ぎ」は「くどい味」になるから気をつけよう。

調味料なので、あくまでも隠し味程度に使うのがポイント。

長い下ヒゲが難しさをよく表しているナスダック総合指数の日足チャート。

0116compD.gif

オープニングはいきなりリバーサル。

即方向転換をしてショートサイドへ入った人以外は厳しいマーケットでした。

この下ヒゲがどういう動きだったかというと・・

日経平均指数の日足チャートは陽線で、いわゆる「はらみ」パターンで終了。

0116jnkcD.gif

先物は薄いギャップアップで始まったが、アップトレンド銘柄が少なく難しい展開。

米国マーケット反転

コメント(0) (0)

直近の安値手前で反転、

下ヒゲをつけて大きく上昇したナスダック総合指数の日足チャート。 

0115compD.gif

下は10分チャート。遅めの時間に怒濤の上げ。

0115comp10.gif

東京マーケットも大きく下落

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは、大きく下げて長ーい陰線。

オマケに大きなギャップダウンで、特別気配銘柄だらけという、非常に難しい展開。

0115jnkcD.gif

結局ナスダック総合指数の日足チャートはアップトレンドラインが崩壊。

0114compD.gif

オープニングから両サイドとも動きが渋く、RIMMとAPOLがジリジリ上げるという、手に汗握る展開。

 

東京マーケットの指数による日足チャートはアップトレンドラインを割ってしまったが、米国ナスダックマーケットのナスダック総合指数は、かろうじてトレンドラインを維持。

0113compD.gif

危ういチャートだが、さて今夜のマーケットはどう動くか?

こうした難しいマーケットで威力を発揮しているのが、ブレイクスキャンと、ボトムスキャン。

ボトムスキャンはサービス開始に向けて突貫工事中。

乱高下の難しいマーケット

コメント(0) (0)

昨夜の米国マーケットの下落を受け、東京マーケットはさらに上回る下で、日経平均指数の日足チャートは、たった3日で20MA割れという展開。

0113jnkcD.gif

チャートを見ると、こういう地合でのスイングトレードは非常に難しい事がわかるだろう。

弱かったナスダックマーケット

コメント(0) (0)

結局20MAを割ってしまったナスダック総合指数の日足チャート。

0112compD.gif

アップトレンドライン上でかろうじて止まっている・・

不平不満とどうつきあえばいいのか?

コメント(0) (0)

今日はどうしても書きたい気分になった原因となるメッセージから・・

 

SunriseB.jpg

 

どこからこの不思議な偶然をお話しすればいいのかわかりませんが、私はとても驚き、そして感動しながらこのメールを書いています。

実は私はミクシイは4年ぐらい前から初めて3年半ほどつづけ、半年前に脱会しました。そのときはもう完全にやめるつもりでした。

やめたくなった原因はある日あることにはたと気づいたことからでした。私の日記は不平や批判ばかり書いているんだってことにでした。日記だけではありません。私は自分の生活でもずっと不平や不満や批判ばかりいっていたのだと思います。とても驚きました。もったいないことです。

レタッチ

コメント(0) (0)
昨日は雪がちらついた神戸だが、今日は青空が広がる良い天気、だが寒さは衰えず。

suzuranspa13B.jpg

というわけで、今日も温泉へ。

そして下記へ、撮影した何枚かの写真を追加。

http://www.daytradenet.com/kobewalk/2009/suzuranspa.htm

今日の日記はリンク先の内容とカブってしまわないように書かないとね。(笑)

すずらんの湯

コメント(0) (0)

昨日の神戸は雪がちらついたが、今週末は3連休。

arima01B.jpg

土曜日に息子を「小部」にある知的障害者入所更生施設へ送り、カミサンと丸亀製麺・鈴蘭台店で饂飩を食べ終わると大体昼前になる。


arima06B.jpg

寒くなると、せっかくの週末なので、温泉でのんびりしたいわけだが、有馬温泉ソサエティーの温泉は朝10時まで。

そうiうときに利用している有馬街道沿いにある温泉「すずらんの湯」をご紹介。

トレードで最も重要なファクターは精神力だ。

プロトレーダーならこの説に異論を唱える人はほとんどいないだろう。


CrushtestADV.gif


このテキストは、金曜の夜11時15分から朝6時までPCに向きあった記録としてチャートと共に、詳細に解説を加えている。

だが、こうしたハードな精神力の持続とコントロールの力を身につけるには、意識して鍛える必要があることはいうまでもないだろう。

だがらといって、この約7時間という時間を、同じ集中力を継続してさせているわけではない。

今年のセミナーは、こうした部分の比重を増やしたプログラムに変更している。

結局は大きく下げてしまったナスダックマーケット。

だが総合指数の日足チャートはかろうじて20MAの上。 

0109CompD.gif

ネットエイドが終わったときにナスダック総合指数はレンジアベレージ(下の太い青い水平線の位置)まで下げてしまったが・・

まさにそそこがボトムとなってその後上昇・・

0109Comp5.gif

こういうときのボトムスキャンの使い方だが・・

後場に持ち直した東京マーケット

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは長い下ヒゲをつけて終了。

20MAがサポートとなり何とかアップトレンドを維持したチャートになっている。

0109JNKC-D.gif

前場は弱かったものの後場に多くの銘柄が上昇。

中でも、人気のあるソフトバンク(9984)が爆上げ。

8日の米国ナスダックマーケット

コメント(0) (0)

ナスダック総合指数の日足チャートは反転し、陽線で終了。

20MAがサポートとなり見事反転。 

0108compD.gif

ネットエイドでガイドした銘柄を2つほどご紹介。

丸亀製麺

コメント(0) (0)

ウィークデイは障害者支援センターへ通っている自閉症の息子は、最近とても落ち着いて安定した毎日を過ごしている。

kamaageudon13B.jpg

神戸に慣れてきた事に加え、最近は一切の薬をやめていることもあり、体調が非常によいためだ。

そのため最近では週末になると「小部」にある知的障害者入所更生施設へ一泊させ、日曜日の夜には自宅へ戻るというプログラムも加えている。

爆上げの東京マーケット

コメント(0) (0)

今日の東京マーケットは、下の日経平均指数の日足チャートだけではわからない爆上げのオープニングでした。

0107jnkcD.gif

下は週足チャートですが20MAのすぐ下まで上昇。

0107jnkcW.gif

今年は昨年下げただけに、かなりの上げが期待できそうです。

ではその爆上げの個別銘柄をチャートでチェック。

日米とも強いマーケット

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット、ナスダック総合指数は陽線で終了。

特にネットエイドの時間帯は、なかなかおいしい展開で、やはりマーケットが強いとトレードはラクになるということがよくわかります。

0106compD.gif

オープニング直後はプルバック気味だったが、その後はなかなか強い展開。

日米ともマーケットは一段落

コメント(0) (0)

下は昨夜の米国ナスダックマーケットのナスダック総合指数の日足チャート。

0105comp.gif

小休止というチャートだが、今日の東京マーケットも陽線が5本続いた後なのでやはりプルバックで下げて終了。

0106JNKC.gif

ボトムスキャンプロトタイプ最新版

コメント(0) (0)

が、さきほど出来あがったので、今夜のナスダックマーケットでの検証を楽しみにしているわけですが、じゃあ何が今日の東京マーケットで使ったバージョンと違うのか?ということなのですが・・

2日のナスダックマーケットの例で説明をしておきましょう。

BS2334.gif

上の黄色いマークがついている数字に注目してください。

新年ならではの?日記

コメント(0) (0)

今日は新年早々、ちょっと得した気分になるかもしれない話を書いてみようと思う。

私のセミナーでは、いわゆる株式のトレードの他に、トレーディングを通じて得た考え方なども含めた「大きな絵」の描き方も教えている。

たとえば、年代や経験と共に、お金や投資に対する考え方というのは変わってゆく。

 

今日の格言

コメント(0) (0)

 人生における大きな喜びとは、君にはできないと世間が言うことをやることだ -  ウォルター・バジョット
  
    

クラッシュ・テストのエピソードその2

コメント(0) (0)

クラッシュテストから学ぶリカバリー手法」というPDFのテキストにまつわるエピソードその2。

クラッシュテスト19トレードの内訳の勝敗は6勝13敗。

勝率で言えば32%を切るという何だかなあ・・という数字だが、最終的にはプラス。

AMZNだけで言えば7トレード中2勝5敗でブレイクイーブン。

 

米国マーケットも直近高値更新!

コメント(0) (0)

新年早々やりましたね。ついにブレイクアウト。

090102compD.gif

上はナスダック総合指数の日足チャート

でも来週月曜日はブルバックが来そう。^^;

温泉の効用

コメント(0) (0)

温泉では女性の方が一般的に男より長湯の傾向にあると言えるだろう。

だが女性でも温泉体験が少ない人もいるわけだ。

Spa5B.jpg

こうした温泉の経験値が少ない場合や「のぼせた経験」がある人などは、どうしても「カラスの行水」になってしまいがちだ。

この傾向は、男だとさらに顕著になるようで、私も例に漏れず最初は「カラスの行水」モードだった。

元旦

コメント(0) (0)

元旦の朝は、早く目が覚めたので自宅を6時頃に出て一路有馬温泉へ。

SunriseB.jpg

今年のマーケット予想

コメント(0) (0)

とせめてタイトルだけでもキャッチーに!と言うわけではないのですが、新年を迎え一応今年の展開を予想しようというわけです。

ま正月気分なので、そのつもりで読んでください。(笑)

compM2000.gif

年越し

コメント(0) (0)

昨夜はあっという間に一日が終わってしまった・・

SobaB.jpg

夜は蕎麦屋でカミサンと年越し蕎麦。

Soba2B.jpg

蕎麦屋はかなりの満員状態。

正月気分の「あて」で焼酎を飲みながら蕎麦を待つ。

2009年1月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009年1月

月別アーカイブ