2009年03月 のCoolに過ごそう

トレーニングで実証された必勝法

コメント(0) (0)

3月も今日で終わり。

明日からいよいよ4月になるのですが、今日のインパクトのあるタイトルにはワケがあります。

それは先週大阪から神戸へ引っ越され、現在も毎日トレーニングを受けられているトレーダーが連勝に次ぐ連勝を続けられているのです。

0330ExeTrainB.jpg

昨夜30日のナスダックマーケットでも千ドル近いゲインという結果でした。

では彼が連勝するコツというのは、何にあるのでしょうか?

ナスダック総合指数の日足チャートは下げて終了。

30分チャートを見ると、ネットエイドに該当する最初の1時間は軟調な展開。

トレーニングではショートサイド銘柄が少ないので、ロングサイド銘柄を狙ったため苦戦。

さてトレーニングでコマンダーはどういう指示をしたのか?を検証。^^;

正式には明日創刊です。

無料メルマガ「60秒で3万円稼ぐ!トレーダー馬渕一が綴る奥義」

の購読者数はおかげさまで1万4千人を突破。

http://archive.mag2.com/0000164725/index.html

magupre0B.gif

という経緯のため、ご要望の多かった有料の銘柄配信を有料メルマガ「まぐまぐプレミアム」で4月1日から開始します。

一区切りしたと思える段階でのアンケート

コメント(0) (0)

約1ヶ月間の間、お世話になりました。

早速ですが、3回トレーニングに参加して、一区切りしたと思える段階でのアンケートを送らせていただきます。

 

1・差し支えない範囲で参加された期間・ご自分のトレード歴・参加に至った動機や背景。

隔週の週末金曜日のみの参加で3回参加しました。

一番最初にDTNセミナーに参加した2006年当初はマーケットが安定しており、スイングトレードだけしていれば安定して稼ぐことができるだろうという安易な考えでいたのですが、シミュレーションを続ける1年半ほどの間にマーケットの状況が変わり、イントラデイトレードにも取り組むことになったのですがどうにもうまくいかず、ブレイクスキャン等のツールも使いこなせていないような状況が続きました。

一段落

コメント(0) (0)

エグゼキューショナートレーニングが一週間続いたあとの週末は基礎セミナー。

なので二日連続、喋りっぱなし。

CapBreak.jpg

トレーニングの後なので当然疲れは蓄積しているわけだが、最近はマメに温泉とマッサージへ行っているためだろうか、カラダのコンディションは意外といい。

昨夜も基礎セミナーの初日が終わり、懇親会でみなさんと食事のあと、有馬温泉へ。

ボトムスキャンの使い方

コメント(0) (0)

私のガイドの精度が何故高いのか?と自分で書くのも何なのですが、記録を見ていただければわかるように、最新のボトムスキャンは使いやすいうえに、いろいろなトレード手法を使い分けることができるため、確実に利益を出すことができます。

まさに、究極のデイトレード用銘柄選択ツールと言っていいでしょう。

BSJ03270909.gif

まず大きな特徴の一つが、トレンドの分かりやすさです。

監視銘柄は日足のトレンド別にアップトレンドサイドか、ダウントレンドサイドかを区分けされていますから、買いか売りかどちらから始めるのかが一目瞭然です。

ですからあとはギャップダウンしているのか、ギャップアップしているのかで、ある程度のリスクを推し量ることができます。

では、そのリスクの見方について、27日夜の米国ナスダックマーケットでのトレーニングで取り上げた銘柄を例として挙げておきましょう。

27日(金)夜のナスダック総合指数はギャップダウンで始まり、陰線で終了。


30分チャートで見ると最初の1時間は軟調でショートサイドへの動き。

そのあとは1時間半は上昇、その後2時間ほど下げ、、その後揉み合い最後の1時間は下げて終了。

 

東京マーケットでのガイドを検証・27日(金)

コメント(0) (0)

27日(金)の日経平均指数日足チャートは、ギャップアップで開始。

上ヒゲをつけた短めの陰線で終了。

30分チャートを見ると、マーケット開始から30分は渋い展開、次の30分で上げ、その後30分は長い上ひげのDOJIをピークに下落して大きく下落。

後場は一旦上げたもののジリジリと下げて終了。

26日(木)夜のナスダック総合指数はギャップアップで始まり、長い陽線で終了。

30分チャートで見ると最初の1時間は横ばいモード。

そしてあとは2時間ほど上昇し、その後1時間半ほど下げたが、最後の1時間で、大きく上昇。

 

東京マーケットでのガイドを検証・26日(木)

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは、ギャップダウンで開始。

結局前日の長いヒゲをつけたDOJIに近い陰線を呑み込んで、長い陽線で終了。

30分チャートを見ると、マーケット開始から1時間は上下にヒゲをつけて大きく動き、その後上昇に転じている。

そして後場はさらに大きく上げ、高値引けとなった。

ナスダック総合指数はギャップアップで始まりDOJIで終了。

上げたのは最初の30分。

そしてあとは2時間以上横ばいが続きその後大きく下げたが、最後の1時間で、それまでの2時間分の下げをもどして上げ、終了。

ネットエイド開催の最初の1時間が勝負となりました。

 

達人への道

コメント(0) (0)

テレビで人気のある番組の一つに、達人・名人・職人芸の紹介番組がある。

こうした番組を見ると、自分が興味を持ち、目標を見据え、コツコツと時間をかけて努力をすれば、かなりのことができるようになることがよくわかる。

これは当然トレーディングの世界でも同じ事が言えるわけだ。

0324ExetrainB.jpg

現在行っているエグゼキューショナー養成のトレーニングは、売買の執行技術を磨き、コマンダーとの共同作業で、トレーディングのパフォーマンスを向上させることを目的としている。

トレーディングの経験がない方は、勝てる銘柄さえわかれば、然るべきソフトを使い、執行のボタンをクリックするだけで、誰がやっても同じような結果になると思われるかも知れない。

だが現実はそう簡単ではないのが、面白いところであり、また難しいところなのだ。

 

東京マーケットでのガイドを検証・25日(水)

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは、ほとんどギャップがない状態で開始。

結局上下に長いヒゲをつけたDOJIに近い陰線で終了。

30分チャートを見ると、マーケット開始から1時間は大きく下げ、その後1時間は下げ止まりほぼ横ばいで推移。

そして後場は大きなギャップアップで始まり上下に揉み合い、最後は後場の始値と変わらない位置で終了。

 

ナスダック総合指数はギャップダウンで下げて終了。結局プルバックデイとなりました。

最初の30分は渋い展開。だがその後もなかなかよい銘柄はなかったのですが・・

複数銘柄保有の威力ですばらしいゲインのガイドとなりました。

 

東京マーケットでのガイドを検証・24日(火)

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートはギャップアップ後、引き続き上げて終了。

30分チャートを見ると、マーケット開始からの最初の30分がよく上げたが、その後は上げ渋り。

そして後場は少し下げたものの最後は大きく上げて終了。

23日(月)夜の米国ナスダック総合指数の日足チャートは、2連敗の後長い陽線で終了。

30分チャートを見ると、マーケット開始から最初の30分は渋い展開たっだがそのあと30分は強く上昇。

最後の一時間半は爆上げ状態で終了という少し悔しい展開だった。

充実した毎日を過ごすために

コメント(0) (0)

今のトレーニングというチームプレイは、毎日を予想していた以上に、楽しくそして充実したものにしてくれる。何故だろう?

0323ExeTrainB.jpg

それは責任がすべて自分にあり、その徹底ぶりというのは、他の仕事では類を見ないものだからだ。

東京マーケットでのガイドを検証・23日(月)

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは大きく上げて終了。

30分チャートを見ると、ネットエイド開催中のマーケット開始からの最初の1時間は特に大きく上昇。

そして後場もギャップアップ後ジリジリと上昇して終了。

 

ネットエイドの使い方がわかりません

コメント(0) (0)

という下記のようなご質問がメールにて送られてきました。

 

お疲れ様です。いつもネットエイドありがとうございます!最近、ネットエイドの使いかたがよくわかりません。

先生の指示が入ったあと、注文したとすると数ティック遅れて約定してしまい、利益がなかなかでません。

 

トレーニングの成果はどこでわかるのか?

コメント(0) (0)

現在開催中のスペシャルセミナーへ参加されている方が最も戸惑われるのは「勝てる確率」を上げるために、複数銘柄へできるだけ数多くエントリーするという、部分ではないだろうか。

多くのトレーダーは、一度にエントリーする数が少ないため、打率は悪くなり、より強い精神力が要求されることになる。

こうした打率が低い場合、より重要になるのは、エントリーした銘柄が、どの程度大きく伸びるかだ。

20日(金)夜の米国ナスダック総合指数の日足チャートは、結局二連敗で終了。

30分チャートを見ると、ネットエイド開催中のマーケット開始からの最初の1時間は何とか上げたが渋い展開。

19日(木)夜の米国ナスダック総合指数の日足チャートは、二連勝の後のためか陰線で終了。やはりプルバックデイとなった。

30分チャートを見ると、ネットエイド開催中のマーケット開始からの最初の1時間、特に30分間が最もおいしい展開だったことがわかるだろう。

東京マーケットでのガイドの検証19日(木)

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートはギャップアップリバーサルで下げて終了。

 

後場開始直後に少し上げただけで、終日下げ続けるという展開。

18日(火)夜の米国ナスダック総合指数の日足チャートは、ワイドレンジの陽線で2連勝。

30分チャートを見ると、ネットエイド開催中のマーケット開始からの最初の1時間は、渋い展開だったがFOMCの政策決定で爆上げ。

FRBのFOMCで長期国債と、住宅ローン担保証券(MBS)の買い入れ増という積極的な決定が好感されてマーケットは上昇。

東京マーケットは3日連続で上昇したあとなので、利益確定売りでプルバック。
日経平均指数の日足チャートは上下にヒゲをつけた短い陰線で終了。

30分チャートでは、最初の30分は少し上げそのあとは下げて前場を終了。
後場は少し戻して結局、始値よりは下げて終了。

 

ナスダック総合指数の日足チャートは、前日の長い陰線を呑み込むようなワイドレンジの陽線で終了。

住宅着工件数に関連した経済指標が良かったことが引き金となったようだ。

30分チャートを見ると、ネットエイド開催中のマーケット開始からの最初の1時間は、上げ渋ったがその後堅調に上げ、最後の1時間半は怒濤の上げで終了。

東京マーケットは3日連続で上昇。日経平均指数の日足チャートは下ヒゲをつけた長い陽線で終了。

30分チャートで見ると、最初の30分は軟調。その後上昇、後場からは大きく上げて終了。

16日(月)夜の米国ナスダックマーケット。

ナスダック総合指数の日足チャートは、長い陰線で終了。

4本連続で陽線が続いていたため、利益確定のためのプルバックで下げたようだ。 

 

30分チャートを見ると、ネットエイド開催中のマーケット開始からの最初の1時間は、大きく下げその後下げ止まったが、2時間ほど戻してから再び大きく下落して終了。

東京マーケットの日経平均指数は陽線で終了。

0316jnkcD.gif

コマンダーのガイドでは +181ティック!

Gapper's Eye の動画配信について

コメント(0) (0)

東京マーケットと米国ナスダックマーケットでの毎日の動きを動画で見ていただけるよう、Gyapper's Eye bのコンテンツとして制作してきましたが、エグゼキューショナーの毎日のトレーニングと、そのコマンドのパフォーマンスの検証などの制作で、作業量が大幅に増えてきました。

そのため、毎日のマーケットの動きについての動画制作を、一時休止させていただきます。

動画にふさわしいコンテンツのみを、適時アップしてゆく方針ですので、どうかご了承ください。

 

 

コマンダーとしてのトレーニングの感想

コメント(0) (0)

充実した1週間でした。

0313-19Train02B.jpg

コマンダーとしての成績はこちらに掲載していますが、この週は一定のレンジで安定した数字となっています。

これはいわば理想のトレードなので、目標はこれの半分くらいと考えています。

継続してトレーニングを続けていると、現時点での課題というのが、自然に浮上してくるのが興味深い点なのですが・・

日記スタイルを進路変更

コメント(0) (0)

0315-19view01B.jpg

トップの写真は朝起きたときの19階の自宅のリビングルームから神戸港を撮ったショット。KISS にタムロンの望遠ズームレンズ。

このままでは、更新頻度が落ちる一方なので、スタイルを変更することに。

というのはやっと、一段落ついたため。

2月から本格的にトレーニングを開始したため、mixi のためだけに日記を書く時間は全くなくなってしまっていたわけですね。

米国ナスダックでのトレーニングの検証13日(金)

コメント(0) (0)

今週のトレーニングの最後の金曜日はレンジの狭い難しいマーケットだった。

ナスダック総合指数の日足チャートでも、下ヒゲをつけたナローレンジ。

下の30分チャートでもわかるように、ネットエイド開催中の最初の1時間は、動くレンジが狭く難しいマーケットだった。

だが難しいマーケットこそ、トレーニングには最適な地合いなのだ。


 

ボトムスキャンの機能を強化しました

コメント(0) (0)

3月13日の米国株マーケット、つまり今夜の米国マーケットから利用することができることになったのですが、今回の機能強化は2点あります。

まずその一ですが、高値・安値を更新中の銘柄へ、下記のような矢印マークが表示されます。

東京マーケットでのトレーニング>13日(金)

コメント(0) (0)

昨夜の米国マーケットの影響で強かった東京マーケット!

大きく上げて20MAをブレイクアウトしたナスダック総合指数の日足チャート

2009-03-12 22:30:00 はっち Open !
2009-03-12 22:30:03 はっちshadow はじまりました
2009-03-12 22:30:59 はっちshadow まだ1分たってない
2009-03-12 22:31:11 はっちshadow ボトムスキャンに出てるものでショートサイドいいものがない

東京マーケットでのトレーニングを検証

コメント(0) (0)

2009-03-12 09:00:00 はっち Open !
2009-03-12 09:01:14 はっち 始まる位置が悪いのでロングサイドは待ち
2009-03-12 09:03:36 はっち 日本碍子(5333)注目
2009-03-12 09:03:39 はっち まだだけど
2009-03-12 09:05:32 はっち ショーとサイドは三菱商事(8058)に注目
2009-03-12 09:05:36 はっち まだ

米国ナスダックでのトレーニング11日(水)の検証

コメント(0) (0)

2009-03-11 22:18:45 はっちshadow 今日もど頭は1分待ち。
2009-03-11 22:22:19 はっちshadow 3つ入ってダメならまたボタン押して入りなおす
2009-03-11 22:22:39 はっちshadow 入りなおして上にあがってきたらほーるど、というのもありですね
2009-03-11 22:22:46 はっちshadow 冷静に対応することが大事です
2009-03-11 22:29:49 はっちshadow 今日のテーマは慌てないことです


この日のトレーニングはオープニングでいきなり入り、そして反対へ動いたら即逃げる。

前日が大きく上げたので、リバーサルが来る可能性が高いのですが・・(笑)

そのあと1分後の位置で判定してそこからどうするかを決めるというパターンと、1分待ってからエントリーするという2種類を自由に選択するというトレーニング。

もちろんそこで負けたのは損益の勘定には入れないのだが、そこでのマイナスの数字が気になる人は、1分待ってからエントリーをするという2パターンを自由に選択するというトレーニング。

というのはオープニング以外では、ほぼ負けなし状態になってきたため、オープニングを重点的にトレーニングしようというわけだ。

オープニングで負けると、マイナスの数字を見ることで心理的にきつくなる。

当然その後のトレードへのモチベーションが下がるわけだが、精神力の養成のため、わざわざ危ない負ける可能性の高いエントリーをして、精神的に不利な状態へ持ち込み、そのあと持ち直して勝てるかどうかの訓練をするというのが目的。


 

エグゼキューショナー養成トレーニングの現状

コメント(0) (0)

エグゼキューショナー養成トレーニングは、日本株でもトレーニングを開始したため、東京マーケットと米国ナスダックマーケットの両方で開催しています。

0311ExeTrainB.jpg

コマンダーが選択した銘柄とタイミングがどれくらいのパフォーマンスを持っているのかにっついては、こちらに毎日の結果を掲載していますが、参加されいる方のスキルは徐々にですが確実に上昇しているため、毎日が楽しみな状況です。

東京マーケットのでトレーニング11日の検証

コメント(0) (0)

日経平均指数も米国マーケットに習えで上昇。(笑)

20MAのすぐ下まで戻してきた。

米国ナスダック10日のトレーニングのガイドを検証

コメント(0) (0)

終わってみると長い陽線で終わったナスダック総合指数の日足チャート。

 

エグゼキューショナーの目標ゲイン

コメント(0) (0)

昨日から米国マーケットは夏時間です。1時間早くなり10時半から開場します。

指示を出したコマンダーの指示通りに理想的な執行をしたと仮定したゲインを概算。

こちらにリストを掲載しているが、11日間の米国ナスダックマーケットの平均的な目標ゲインは4,500ドル。

東京マーケットでの10日のガイドを検証

コメント(0) (0)

終わってみると、日経平均指数はほぼDOJI。

米国マーケットでのトレーニング9日(月)を検証

コメント(0) (0)

 

東京マーケットでの9日のトレーニングを検証

コメント(0) (0)

今日から米国マーケットは夏時間です。1時間早くなり10時半から開場します。

結局は下げてしまった。日経平均指数の日足チャートは陰線。

下は30分チャート

トレードというのは、目的に応じた正しい銘柄を選択し、しかるべき位置で執行するという2つの部分で、プロフェッショナルなスキルが必要になります。

このトレーニングを始めようと思ったきっかけのひとつは、私のスキルを、他のトレーダーへ伝えたい、というものでした。

そしてスキルを分担することで、トレーディングのトータルでのパフォーマンスを向上させることができるのではないのか?

という素朴な疑問からでした。

この疑問への一つの目安として、3月の1週が経過した時点で、現在エグゼキューショナー養成トレーニングへ参加されているトレーダーの方へ、今後参加されるトレーダーのスキルアップのために役立てるためのアンケートをお願いしました。

トレーニング見学の感想

コメント(0) (0)

はっち先生

こんばんは。

先週金曜日は、「エグゼキューショナー養成トレーニング」の現場を見学させて頂きまして誠にありがとうございました。

改めて、現場を見ることの大切さを学びました。

予想では、エグゼキューショナーの方が、先生の指示を声で聞きながら執行しているものだと思っていました。

 

複数銘柄保有のメリット

コメント(1) (0)

エグゼキューショナーのトレーニングで、最初最も戸惑うのが、複数銘柄保有についてだろう。

どちらへ動くのかがわかにくいときや、その日の最初のトレードで、勝つ確率を上げたいとき、そして指数が明らかにその方向へ動き始めたときなどに複数銘柄を保有をする。

これが勝率を上げるためには、劇的に効果がある方法なのだ。

資金を有効に使い、ユニットごとに勝つチャンスを増やすため、マスターしておくべき技術だといえるだろう。

米国ナスダックでのトレーニング6日(金)を検証

コメント(0) (0)

0306ExeTrainB.jpg

2009-03-06 23:22:27 はっちshadow 今日も1分待ってから入りましょう
2009-03-06 23:23:35 はっちshadow 目標は200ドル勝つことです。まずは。
2009-03-06 23:23:41 はっちshadow 頭で大きく負けないように。
2009-03-06 23:23:51 はっちshadow 目安はひとつの銘柄で150ドルが目安
2009-03-06 23:23:57 はっちshadow それ以上はできるだけとらないようにしてください
2009-03-06 23:30:00 はっち Open !

 

6日(金)東京マーケットでのトレーニングを検証

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは下げ、陰線で終了。

さてトレーニングではどの銘柄をガイドし、その結果は?

5日の米株トレーニングを検証

コメント(0) (0)

オープニングから30分後からはショートサイドへの展開。

トレーニングでは、マーケット開始後から30分以後は、ロングサイドへのエントリー指示は一切ないが、これは1360システムが、トレンドを完全に把握しているからだ。

ではネットエイドの記録から、トレーニングでの指示を検証。

トレーニングと1360システム

コメント(0) (0)

トレーニングと、1360システムについて、のご質問をいただいています。

 

エグゼキューショナー養成トレーニングに参加したいと思います。現在はアルバイトで生計を立て、専業でトレーダーを目指してます。

今年で30歳になるので、本気で職業としてトレーダーで生きていけるよう勝負かけていきます。取引経験は2年位になります。

チャートはマネックストレーダーでハイローバンドを引き、執行はクリック証券を利用してます。まずは資金の問題もあるので日本株でまず挑戦していきます。

単純な質問で申し訳ないんですが。1360システムはリアルティックのみ対応なのでしょうか?

リアルティックのみ対応なら口座開いてから参加いたします。

 

5日東京マーケットでのトレーニングガイドを検証

コメント(0) (0)

日経平均指数の日足チャートは陽線で20MAの際まで上昇。

0304ExeTrainB.jpg

2009-03-04 23:30:00 はっち Open !
2009-03-04 23:32:04 はっち ADP
2009-03-04 23:32:07 はっち TEVA
2009-03-04 23:32:09 はっち GILD
2009-03-04 23:32:11 はっち BIIB
2009-03-04 23:32:15 はっち short side

4日の東京マーケットのガイドを検証

コメント(0) (0)

東京マーケットでもトレーニングを開始。

終わってみると強い展開で日足は陽線で終了。

0304jnkcD.gif

3日のトレーニングのガイドを検証

コメント(0) (0)

2009-03-03 23:20:09 はっちshadow 今日のアンショータブル銘柄は
2009-03-03 23:20:14 はっち APOL, BIDU, FAST, GOOG, NFLX, PCLN
2009-03-03 23:20:14 はっちshadow 珍しく・・
2009-03-03 23:20:43 はっちshadow 今日の先物はギャップアップ
2009-03-03 23:20:53 はっちshadow ギャップアップ幅はわりと少なめ

 

0303ExeTrainB.jpg

 

2009-03-03 23:30:05 はっちshadow はじまります
2009-03-03 23:30:25 はっちshadow ロングサイド これは
2009-03-03 23:30:29 はっちshadow 待ちましょう
2009-03-03 23:31:06 はっちshadow ロングサイド4つしかない
2009-03-03 23:31:11 はっちshadow 下にいきはじめる
2009-03-03 23:31:32 はっちshadow GENZ ぬけてからいきましょう
2009-03-03 23:32:19 はっちshadow GENZ マイナス236のオンライン上なのでぬけてきたら注目

東京マーケットでのトレーニング

コメント(0) (0)

プルバックで上げた東京マーケット。

だが30分チャートを見ると・・

3月2日のトレーニングのガイドを検証

コメント(0) (0)

この日は課題だった、オープニングのスカルピングがみんなうまくいったようで何より。

ExeTrainB.jpg

ちょっとしたコツがわかれば、2分足らずでプラスにできるのは大きなメリット。

 

トレーニング参加5日間の感想

コメント(0) (0)

この方はネットエイドへ参加されている常連で、経験はたった1年にもかかわらず、実トレードでもなかなかの結果を残されている。

受講者用掲示板でも、ご自分のトレードをしっかり検証されていますが、こういう努力ができる方はうまくなるんですね。

というわけで、トレーニングへ5日間参加された感想をいただきました。

明石焼き

コメント(0) (0)

今日は久しぶりの食べ物ネタで「明石焼き」。

kimuraya03B.jpg

詳細は Kobe Walk  の 「明石焼き」からどうぞ。

平日は道中も空いているのですが、週末はどうなんでしょうか・・

エグゼキューショナープログラム初体験

コメント(0) (0)

始めてトレーニングへ参加された方から、感想をいただきました。

ExewcutioneerTrain7B.jpg

傾向として、始めて参加されるトレード経験の少ない方の成績が、予想以上によいというのは、私にもちょっと意外でした。

考えられるのは、初めての場合、私の指示通りにしかトレードができないから、という理由なのではないかと・・(笑)

今日の格言

コメント(0) (0)
成功の一瞬間は、失敗の数ヵ年をつぐなう - ブラウニング

2009年3月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2009年3月

月別アーカイブ