オートサンバイザー

コメント(0) (0)

1217sunshades03.jpg

カナダの光学機器メーカーで開発されたものだという。

  

1217sunshades02.jpg

オートサンバイザー 自動防眩(調光)機能付きハイテクバイザー【Mothca】

UV400カット加工で、紫外線99.9%以上カット。

 

1217sunshades01.jpg

特殊ガラスを採用した液晶スクリーンは、フレームに装備された光センサーに反応。

向きは光センサーの部分を外側に向けて取り付ける。

液晶の濃さは0.2~0.5秒という速さで切り替わるという。

実際に使ってみても、太陽光の強さには瞬時に反応する。

 

枠の右上端に調整ダイヤルがあり、手動調整も可能。

   

太陽電池のためで電源への接続は不要。

つまり面倒な配線が不要なのだ。

サイズは横幅が約34cm(枠込) ✕  16cm(枠込) 重さは約660g

夜間に対向車のヘッドライトが眩しいケースでも有効だ。

  

サンバイザーの上下の幅が薄すぎると取り付けられないので注意が必要。

取り付け可能幅は145ミリ-210ミリなのでアルピナの場合は辛うじてOKだった。

M235i だと工夫してスペーサーを噛まさないと、そのままではダメ。

  

2万1千円と安くはないが、性能を考えると納得できる価格だ。

西日が正面から差し込む場合などには非常に効果的。

  

上海問屋でも似たようなものが売られている。

オート調光サンバイザーNEO (914007) 販売価格 17,999円(税込)

オレ的にはフレームの形がねえ・・

  

PS

 

みんカラに掲載したところ、こういうコメントをいただきました。

   

taiyogenki

2018/07/30 15:13:31

始めまして!実は20日と23日に、Mahalo オート サンバイザー2が、NHKおはよう日本で紹介されました、弊社の購入して頂いた方にお礼を言おうと検索しこのページを拝見しました。勘違いされるのも無理はないと思いますが、この名前まで模索した並行輸入品が昨年から出没し、弊社に問い合わせやクレームが寄せられ、非常に迷惑している状態です。メディアの方、友人も間違うくらいです。ちなみに保証書は完全コピー、弊社の型番とバーコードは削除。Amazonにも正式に訴えていますが、まだ埒があきません!この動画も全て弊社の商品です。販売して頂いているヤナセさん等、にまで影響がでるのが心配です。便乗商法は当たり前だとは思いますが、中国の会社を訴えても意味がないので、今の所泣き寝入りです。オート○○サンバイザーも同様です。2010年より試作品は5台以上作り半年以上、検証して販売するのですが、コピーは簡単、楽ですね!生まれも育ちも大阪、今は横浜人です。失礼しました!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年12月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2017年12月

月別アーカイブ