何をどう磨けばいいのか?

コメント(0) (0)

0417cs60images3.jpg

    

CS60新神戸に「ゆうさん」からコメントをいたえだきました。

     

無私の日本人、という本の中に大好きな言葉があります。

「人それぞれに大きさは違うけれど
人は誰でも心の中に光る玉を持っている
それぞれが自分の玉を磨けばいい」

うろ覚えですが(笑)

今日の記事を読んで
私もビーズほどの大きさの玉を真珠の様に磨き上げたいと思いました。

CS60新神戸のこれからの記事を楽しみにしております!

   

コメント、ありがとうございます。

我々は、ガンを含む難病をはじめとして、毎日の生活からも様々なストレスを受けています。

   

年齢やそれまでの食生活などからも、カラダは大きな影響を受けます。

  

そのため10人いらっしゃれば、10通りの症状や悩みがあるはずで、まずはそれらとどう向き合ってゆくかを考える。

次に実際にできることから、毎日コツコツと続けることができれば、答えは自ずと出てくるはずです。

 

とはいえ基本的な向き合い方が分からないという方は、意外に多いのではないでしょうか。

    

TVやメディアからは、膨大な量の様々な情報が溢れ、垂れ流されています。

そのため、何が大事で、何が不要なのかを見極めることが、意外に難しくなっています。

  

ゆうさんが書かれているように、「それぞれが自分の玉を磨けばいい」のですが、じゃあ何をどう磨けばいいのか?

     

CS60で擦れば、痛みのため、悪いところはすぐに見つかります。

ただそれがどこなのかです。

   

こういうことをやっていると、必要となる情報は不思議と集まってきます。

自分のことは、なかなかわからないものですが、そういうときこそ、必要となる情報が何かを的確に見極める「目利き」が必要になります。

 

目利き力を活用し、適材適所に必要なコストを掛けるだけで、経済的な面からも見ても、高い効果が期待できます。

毎日を元気に、充実した気力と共に過ごすことができれば、あらゆることが可能になってゆくのです。

     

CS60新神戸が、そうした役割を果たすための拠点として、多くの方のお役に立てればと考えています。

今しばらく、お待ちください。

  

   

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2019年4月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2019年4月

月別アーカイブ