2019年11月23日 のCoolに過ごそう

週末雑感

コメント(0) (0)

dad01.jpg

  

 

98歳の父は退院後、順調な経過のようで、何より。

先日入所している施設を訪問しました。

    

dad02.jpg

駐車場周辺の木の葉は色づき、まさに晩秋の気配・・

 

dad03.jpg

施設玄関。

  

dad04.jpg

 

次郎柿を持参、差し入れであります。

喜んで食べてくれました。美味しいを連発!

 

ヘルパーさんによると食欲が旺盛で、食事は残さず完食しているとのこと。

この日は足を10分ほどCS60しました。

   

dad05.jpg

SONY α7R II + SONY SELP1650 E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

 

部屋の一角は、プロテインとアルカリ化ドリンクのボトル保管所。

時々在庫を確認し、在庫切れにならないよう、チェックしています。

 

   

久しぶりのかぶらや

 

父の入所施設から、カミサンが通っている「おとめ塚温泉」まではクルマで10分ほどの近くなので、カミサンをピックアップ。

この日は一緒にランチのため「かぶらや」へ。

  

2010年からミシュランの星を獲得し続けている、芦屋にある蕎麦屋さんで、ミシュランの星を獲得する前からのファンです。
営業時間は11時30分〜14時30分で、売切れ次第終了する人気店。
  
蕎麦は、国産蕎麦米の殻を取り除き、石臼で挽いた粉から旨い部分を取り出し、小麦粉などのつなぎを一切使わない、蕎麦粉100%の生粉打ち(10割蕎麦)。

  

kaburaya01.jpg 

ランチセットは、冷たい蕎麦と温かい蕎麦のセットが各種あり、蕎麦の盛りは通常より小盛りになっています。基本料金は2800円。

おろし蕎麦は基本料金に+100円。

 

kaburaya02.jpg

そばつゆは少なめなので必ず足りなくなります。

ですが、ちゃんとつゆを補充するためのボトルがついてきます。

 

kaburaya03.jpg

単品より小盛りの蕎麦。

10割蕎麦なのにこの細さですからね。

  

kaburaya04.jpg

SONY α7R II + SEL30M35・E 30mm F3.5 Macro

  

温かい蕎麦は「にしんそば」を選択。

kaburaya06.jpg

基本料金+500円です。

  

kaburaya05.jpg

大根おろしがついてきます。

 

kaburaya07.jpg

このランチセットだと、基本料金2800円+おろし蕎麦+100円

にしん蕎麦+500円なので合計3400円。

  

高い味と食感が醸し出す満足感はまさにプライスレス!

普段麺類は食べないので、たまに食べる蕎麦のおいしさはまさに極上。

ごちそうさまでした。

 

 

2019年11月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ