2018年04月20日 のCoolに過ごそう

朝の雲

コメント(0) (0)

0420clouds01.jpg

自宅ベランダから神戸港・大阪湾方面

  

0420clouds02.jpg

灘・東灘方面

 

0420clouds03.jpg

 

日の出・入り時刻

日の出時刻 5:22

 

0420clouds04.jpg

SONY α7RⅢ + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS  

 

 

instagram.gif

  

 

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

 

   

ボトムスキャン新バージョン

コメント(1) (0)

0418-2232.gif

 

ボトムスキャンの新バージョンは4月21日(土)にリリース予定です。

 

では新バージョンの機能とはどういうものなのか?

QuickMagicAll - 18(水)のマーケットで説明をしておきます。

 

0418-2230-02.gif

マーケット開始直後の表示

 

この時点ではまだ株数は表示されません。

  

0418-2231.gif

マーケット開始1分後の表示

 

1分間の間はデモトレーダーへティッカーシンボルを打ち込むことに専念してください。

  

0418-2232.gif

さて2分が経過すると株数が表示されます

 

これでデモトレーダーの何株のボタンを押せばいいのかは一目瞭然

   

0418-2233.gif

さて33分にエントリー直後の表示

ボトムスキャンは7秒おきくらいの頻度でスキャンしています。

 

そのため1分間の間に少なくとも4回は表示が変わるはずです。

もちろんマーケットの動きによっては表示の変化は9回くらいまで増える可能性があります。

   

0418-2233-02.gif

さて33分台になるとCSXが赤い文字になっています。

つまりエントリー後▼150ドルあたりまでロスが増えているわけです。

csx.gif

CSXのチャートを見ると2本目の足の下ヒゲがかなり長いのがわかります。

ROKU(逆に動くと危険な銘柄)の色は黒になってきているので要注意ですね。

  

0418-2234-03.gif

ROKUとWBの株数が赤くなってきました。

赤い色になった銘柄のROKUとWBのチャートは見るべきですね。

roku.gif

ROKUは危険なので▼70ドルでカットロス

真上に236ガイドラインがレジスタンスで走っていますしね。

   

wb.gif

WBも不穏な動きです。

0418-2235.gif

WBとROKUが赤くなってきました!

WBも逃げた方がいい可能性が高いのです。

roku.gif

wb30.gif

WBは30秒足を見てカットロス

 

0418-2236.gif

ショートサイドの EBAY ATVI TMUS は株数が青い文字となっています。

ショートサイドの3銘柄の表示はすべてブルー。

つまりショートサイドのこの3銘柄は利益が出ていることを示しています。

tmus.gifatvi.gifebay.gif

   

 

今回のバージョンアップの新機能について

qmbutton].gif

必ずQMボタンをクリックして赤くなっているかどうかを確認してください。

QMボタンが押されていないと、この新しい機能は動作しません。

    

 

株数表示機能   

  

株数表示があると、デモトレーダーの何株の執行ボタンを押せばいいのかは一目瞭然。

 

その基準は・・

  

株数は株価が60ドルまでの株価なら1000株

60ドルから120ドルまでなら500株

120ドルから180ドルまでは300株

180ドルから300ドルまでなら200株

300ドルから600ドルまでなら100株

それ以上は50株

  

これで株価を見て暗算をする必要は無くなりました

つまり忙しい時間帯に注意しなければならない要素が一つ減ることになります。

   

   

▼150ドル警告機能

 

さらに株数表示の色が変化します。

  

33分過ぎ(10秒~15秒付近)にキャプチャした株価と現在の株価、それと株数について。

(マーケット開始辺りは負荷がかかるのでしょう、14秒付近になることが多いようです)

 

Long side (現在の株価 - 33分過ぎ株価)* 株数

Short side (33分過ぎ株価 - 現在の株価)* 株数

 

の計算結果を、株数表示の数字の色で表示します。

   

0 以上 青

それ以外( 0 ~ ▼150ドル) 黒

▼150以下 赤 

   

33分過ぎ(10秒~15秒付近)でエントリーしたとして、計算しています。

ある時点で取得した(エントリーしたとしての)株価を元に計算しているので、あくまでも目安です。

 

ボトムスキャンを使っている方が、ボタンを押して、いくらで執行されたのかは、人それぞれ。

デモトレーダーのボタンを押すタイミングがコンマ何秒か違っても、執行される株価は違ってきますからね。

 

つまり株数表示が黒になったら要注意

赤くなったらさらに注意が必要だということになります。

青ならホールドできるだけホールドをするように心がける

 

新機能は、注意すべき点をうっかり見逃すことがないように、株数表示の色が変化します。

来週の月曜日から実装される予定でしたが、前倒しになり4月21日(土)にリリース予定です

   

乞うご期待!

  

 

  

QuickMagicAll - 19(木)

コメント(0) (0)

QMALL Watch

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg

米国ナスダックマーケット QMALL 昨夜の成績は?

    

ボトムスキャン ・ マーケット開始2分後の表示

0419bs2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

基本メソッド カットロス幅の基準は▼150ドル前後

 

 

ロングサイド

 

 

ctrp.gif

CTRP 1000株 ▼120ドル

 

 

expe.gif

EXPE 500株 ▼210ドル

3分足でのプルバックは220ドル

下は30秒チャート

expe30.gif

3分足での手仕舞いだとロスは10ドル増加する

 

 

wdc.gif

WDC ブレイクイーブン

 

 

splk.gif

SPLK 500株 +190ドル

プルバックは60ドル

 

 

ebay.gif

EBAY 1000株 ▼150ドル

  

 

ショートサイド 

 

 

csx.gif

CSX 500株 ▼90ドル

   

  

jd.gif

JD 1000株 +760ドル

20MAにヒットするまでホールド

 

 

adi.gif

ADI 500株 ▼120ドル

3分足でのプルバックは200ドル

下は30秒チャート

adi30.gif

3分足での手仕舞いだとロスは80ドル増加する

 

 

intc.gif

INTC 1000株 ▼150ドル

 

 

pep.gif

PEP 500株 +100ドル 

 

      

QMALLは10銘柄へエントリー

ロングサイド ▼290ドル

ショートサイド +500ドル  

合計 +210ドル

すべて3分足での手仕舞いだとロスは90ドル増加する  

 

ボトムスキャンのゲインの 約20% のパフォーマンス。    

 

ボトムスキャンのパフォーマンスは +1050ドル。

  

ロングサイド1勝

ショートサイド2勝

 

というなかなか厳しい地合い。

JDがホールドできないとさらに厳しい結果となったはず

 

辛うじてトータルでプラスに・・

さて今夜の今週最後のマーケットはどうなるか?

 

なおボトムスキャンの株数・リアルタイム損益表示機能は来週月曜日から実装稼働の予定。

 

 

 

 

2018年4月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年4月

月別アーカイブ