2018年04月24日 のCoolに過ごそう

父が杖なしで歩いた!

コメント(0) (0)

dadportablebed08.jpg

    

dadportablebed01.jpg

この写真は、施術を始めて4日目くらいに、カミサンに手伝ってもらって、ポータブルベッドを搬入したときのもの。

   

週明雑感で書いたように、父が入所している介護老人ホームの父の部屋を毎日訪問しています。

ポータブルベッドは4日目くらいに導入。

  

これがあると施術する側の腰がラク。

アマゾンだと1万8千円台で購入できます。

   

DRTを平均3セット施術して1週間以上が経過しています。

なので昨日は、DRTを2セットに減らし、足首を柔らかくする施術を追加。

      

Youtube で「足首を柔らかくする」と検索すると、イロイロ出てきます。

  

足首が柔らかいかどうかは、ヤンキー座りをすれば分かります。

つまり、かかとが地面に着けばOKです。

    

とりあえず父の足首を回してみたが固い!     

なので靴下を脱がせ、足の指を前後左右に開くというのをやってみました。

 

足の親指と人差し指をつまんで、交互に前後に開き、次に左右に開きます。

これを足指全部でやります。

     

自分の指だと力の入れ具合は、多少痛いくらいでちょうどいいのですが、人のは案配が分かりません。

ですので手加減をしながらも、二回くらい繰り返したのですが、かなり柔らかくなりました。

     

あと自分でやる方法としては、左右の「かかと」の間が開かないようにして、正座をします。

これを、朝と寝る前くらいに毎日続けるといいですよ。

     

帰りに父はエレベータの前まで見送ってくれたのですが、杖をつくのを忘れていたようです。(笑)

足首を柔らかくする作戦は大成功!

    

というわけで、しばらくは、この路線を続ける予定です。

    

   

4月23日QMALL初日

コメント(2) (0)

list.jpg

 

4月23日QMALL初日ですが・・

見事な検証です。

 

彼の今までのトレーダーとしての経験と力量が垣間見えます。

   

気づいた点は

チャートを表示するのに上下が潰れた形になっているのは、抵抗線を表示し過ぎのためか

  

これは説明していませんでした、ごめんなさい。

autoscale.gif

値段のとろこで左クリックすると・・

Auto Scale になっているとチャートが扁平になります。

     

autoscale2.gif

Auto Scale without Studies を選択してください。

      

●チャートを表示するときに、MAx以外はなんのボタンを押しておけばいいのかがよくわからない
ので確認したいと思います。どこにも書いていなかったように思います。

 

まずは OpenBZ とOpnFib2^  だけを押しておけばいいでしょう。

レンジアベレージを超えるところまで株価が伸びてきたら OpnFibX^ も追加すると便利です。

ただ余り沢山のものを表示するとラインが交錯して見にくく感じます。

このあたりは試行錯誤で決められればいいと思います

       

YNDXの脱出が遅くなっていますが、すべてのツールが初めてなので
何をやっているのかがさっぱりわからない状態での売買でしかたないかも。

  

ごもっとも。

初日としては出来過ぎとも言える成果です。

それぞれのツールに不慣れでこれですからねえ・・

     

ボトムスキャンの色が赤になるのは便利ですね。

   

▼150ドル警告機能との計算上の起点との兼ね合いで

09:32:30あたりまでは株数の表示が出ません。

ですが慣れれば十分に間に合うはずです。

   

慣れればどうなるか?

先が楽しみです。

    

     

QuickMagicAll - 23(月)

コメント(0) (0)

QMALL Watch

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg

米国ナスダックマーケット QMALL 昨夜の成績は?

 

     

ボトムスキャン ・ マーケット開始2分後の表示

0423bs2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

基本メソッド カットロス幅の基準は▼150ドル前後

  

 

ロングサイド

 

 

lulu.gif

LULU 500株 +500ドル

プルバックは140ドル

下に236ガイドラインのサポート

陰線二本目が長いので次は短いはず

その次は反転のはず

 

 

yndx.gif

YNDX 1000株 ▼280ドル

3分足でのプルバックは570ドル

下は30秒チャート

こrは痛かった・・

yndx30.gif

3分足での手仕舞いだとロスは290ドル増加する

 

 

nxpi.gif

NXPI 500株 ▼90ドル

 

 

ibb.gif

IBB 500株 ▼40ドル

真上に+236があるからねえ・・

 

 

ctrp.gif

CTRP 1000株 ▼150ドル

 

 

ショートサイド

 

 

ea.gif

EA 300株 +220ドル

プルバックは70ドル

 

 

mu.gif

MU 1000株 +1150ドル

フィボナッチガイドラインが真下にある

さらにゲインは千ドルオーバー

これは手仕舞いしても悔いの無いパターン

  

 

tmus.gif

TMUS 500株 ▼110ドル

 

 

nktr.gif

NKTR 500株 ▼200ドル

 

 

sbux.gif

SBUX 1000株 ▼130ドル

3分足でのプルバックは230ドル

下は30秒チャート

sbux30.gif

3分足での手仕舞いだとロスは100ドル増加する

   

       

QMALLは10銘柄へエントリー

ロングサイド ▼60ドル

ショートサイド +930ドル  

合計 +870ドル

すべて3分足での手仕舞いだとロスは390ドル増加する  

  

ボトムスキャンのゲインの 約46% のパフォーマンス。    

    

ボトムスキャンのパフォーマンスは +1870ドル。

   

ロングサイド1勝

ショートサイド2勝

 

ボトムスキャンの新しいバージョンがリリース

その初日のマーケットだったが・・

 

勝率的に厳しい展開

だがショートサイドのMUが千ドルオーバーのゲイン

     

カットロスはそれなりにあったが・・

フィボナッチの236ガイドラインの抵抗線がポイントだ

 

それでもトータルでは500ドルオーバーの大勝

   

   

2018年4月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年4月

月別アーカイブ