快適SSD

コメント(0) (0)

今まで普段使っていたデスクトップPCは、一台を試験的にSSD仕様に変更していたのだが、信頼性も問題ないことがわかり、前回書いたPC入れ替えのタイミングでメインのPCをSSD化。

iPad もいってみればアップル製の典型的な SSD パソコンなわけですからね。

iPad2.jpg

で、その後使用1週間の感想ですが・・

◆とにかく起動が速いので気分がいい。

◆フォトショップをはじめとした重いソフトの起動が速く、いわゆるキレがよくなった。


となると iPad が相対的に遅く感じることになるはずなのですが・・

実際に車の中やベッドなどで使ってみると、WEBを見るのがメインの使い方のためだでしょうか、遅いというストレスは意外にないのですね。

原発事故が収束していたいため、外出中にWEBを見て回る機会がやたら増えたわけですが(笑)こういうときの iPad は実に便利。

それにいざとなれば iPhone4 でも代用できるわけですが、ともあれ iPad2 はもっぱら車載専用となって、ワイアレスの WiMax でアクセス。

最近の新しいドイツ車では、ナビの画面でWEBを見ることがでできるようですが、何しろディスプレイのサイズが iPad は大きいので、使いやすさという意味で勝負にならないでしょう。

 

最もよく使うアプリはグーグルアプリ。

声で検索できるため重宝しているのですが、認識率が非常に高く、「実務でガンガン使える」のです。

音楽の音量を余り上げなければ、ノイズが多くうるさい車内でもしっかりと認識してくれます。

ただ紛らわしい発音の検索キーワードだと、妙な認識をするのですが、別の用語で検索するなど、ちょっとした使いこなしを工夫することで解決できますからね。

 

現時点では原発の放射能ダダ漏れ問題が最も大きなストレスなのですが、今やどこにいようと、WEBでリアルタイムの生情報をいつでも取捨選択できるのです。

こうした情報の取捨選択というか、より分けも、また楽しからずや・・

このようにストレスがあったとしても、その環境の中で、それなりの楽しみ方を見つけることができるというのは、ある意味、幸せなことなのではないでしょうか。

というか、「幸せ感」はどこでも、どんなときでも、その気にさえなれば、作り出すことができるものなのですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2011年5月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ